【〜12月2日】Amazonブラックフライデーセール開催中!対象商品を確認する→

【電子機器】バイクで日本一周に必要な電子機器の紹介

バイクで旅をする時

「バッテリー」や「カメラ」「充電器」

いろんな持ち物があるけど電子機器ってよくわからないから

オススメがあれば教えて欲しい!

 

旅を始める前って洋服やキャンプ用品、バイク用品などいろんな持ち物を準備しますよね。

今回はそんな持ち物の中でも「電子機器」について紹介していきます。

 

この記事でわかること

  • 実際に日本一周に持っていった電子機器
  • それを持っていく理由
  • 持っていったけど使わなくなったもの
かきぴー
200日以上日本をバイクで旅をした僕が解説します!

 

日本一周のような長旅をする時って「何を持っていけばいいのかわからない(汗)」

「いろんな人の見てるけど結局何が必要なの?」

日本一周を始める前はそんな悩みが出てきますよね。

 

僕も日本一周する前は毎日毎日いろんな方のブログや動画をみて装備について情報を集めていました。

それまで旅はおろかキャンプツーリングもしたことなかったので、”何が必要なのか”なんて知るわけもなく

紹介されているものがいいものと思い込んで失敗した経験もあります。

 

旅には人それぞれスタイルがあるので
他人が紹介しているものの中から「自分のスタイルにあったものを選ぶ」ようにしましょう!

 

そこでこの記事では

”バイクで日本一周するのにこれは必要なもの”をまとめて紹介していきます。

 

 

この記事が”あなたの旅のスタイルにあった道具選び”の参考になれば幸いです!

 

目次

バイク旅に最低限必要な電子機器とは?

日本一周をしてみてバイク旅に最低限必要な電子機器は

  • スマホ
  • 電源(シガソケ)
  • インカム
  • ドラレコ
  • カメラ(デジカメ、アクションカメラ)
  • モバイルバッテリー
  • 充電器
  • 充電コード

だと思います。

 

一つずつ解説していきますね!

 

スマホ

言うまでもなく必須アイテム「スマホ」

ナビに連絡に支払いにと生活に欠かせないアイテムですね!

 

旅に持っていく時は「クレジットカードを登録」しておいてクイックペイをできるようにしておくとかなり便利です!

 

電源(シガソケ)

バイク旅でスマホやバッテリーを充電するのにバイク本体に電源ポートを取り付けるのは必須です!

僕は旅の中でほとんどの充電をバイクから補っていました。

 

バイクは走りながら発電できるのでこれを利用しない手はないです!

電源ポートをつけるときは「スマホ用」「その他用」の2つあれば十分対応できます。

 

バイクに取り付けるならUSBポートより
”構造がシンプルで壊れにく”シガーソケットタイプがオススメ!

DCステーションUSBプラス2 シガー&USB NEWING(ニューイング)
あわせて読みたい
【バイク電源】付けるならUSBとシガーソケットどっち?日本1周するなら断然こっち! バイクに乗りながらスマホを充電するための電源は今は“必須アイテム“になっているほど。 日本1周のようなバイク旅をする人はほぼ確実に取り付けています。 バイクの車種...
あわせて読みたい
【配線表あり】簡単!エストレヤにUSB電源の取り付け方を解説! 今はバイクにUSBポートが最初からついていたり、後づけしたりと乗りながら携帯やバッテリーを充電するのは当たり前。 僕も例に漏れずエストレヤにUSB電源を取り付けてそ...

 

インカム

ナビの音声や音楽を聞くのにあるとかなり助かるインカム

音声を聞くのもそうですが、それ以上に助けられたのが

 

日本一周中の「独りの時間」です

旅中は一人で行動することがほとんど。

特に移動中は淡々と風切り音の中を走ってると気分が落ち込む…..というか退屈!

そういう時にインカムがあるとヘルメット内で好きな音楽や
事前にダウンロードしていた動画などを聞くことができる。

これがめちゃめちゃ気分転換になって本当にありがたい

 

安物でもいいけど、誰かと通信したいなら
「SENA」や「B+COM」などの有名どころが高いけどオススメ!

あわせて読みたい
【見えないインカム】ネオテック2専用設計インカムSENA「SRL」を1年8ヶ月レビュー はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら! かきぴーです。 今回は日本一周にも使っていたsenaから販売されてるインカム「SRL」について紹介していきます。   こんな方...

 

ドライブレコーダー

バイクで旅をするなら安物でもつけておくことをオススメする「前後ドラレコ」

旅の記録は基本Goproで撮るのでこっちはあくまで

事故られた時用に証拠を残すよう

 

僕はAmazonで1万ちょっとで手に入るものを使っているけど、日中なら一応証拠になるかな程度(夜は使えたもんじゃないです)

配線は自分でやらないといけないので
自信がない方は友達に頼むか、ショップに任せましょう。

ショップの場合、ネットで買ったものを持ち込みでやってくれるかわからないので、事前に問い合わせておくことをオススメします。

【2020最新版 タッチ機能】Blueskysea バイク用ドライブレコーダー タッチパネル 全体防水 HDR機能 4インチIPS 二輪車ドラレコ 前後1080P録画 常時録画Gセンサー 200万画素 140°広角 WiFi機能32GBカード付き 日本語説明書 煽り運転防止 オートバイドライブレコーダーDV988
Blueskysea

 

カメラ

一眼レフ

旅の記録を残すならスマホよりカメラが断然オススメ!

ただ選び方を間違えると損をするのでそこだけ注意。

僕はNikonD5600を持っていったけど、途中から使わなくなってカバンの奥に眠ってました。

 

特にカメラにこだわりがないなら
「高コンデジ」を持っていくことをオススメします。

理由は

  • コンパクト
  • 持ち運びがしやすい

から。

 

せっかく日本1周するなら
綺麗な写真で各地を訪れた日々を残した方がいいです!

僕ももともと自撮りや自分が映った写真を撮るのが本当に苦手でした。
それでも「せっかく回るなら恥ずかしくても残しておきたい」
ということでカメラで撮ってましたが、

今となっては本当にやっててよかったと思っています。

 

ブログを書くときも写真を見返しながら書きますが
写真を見返すと「そういやここ行ったな〜」「次はあそこ行きたいな」
と思い出します

あわせて読みたい
【持ってても使わない?!】日本一周には一眼レフをオススメしない理由 https://twitter.com/kakky921/status/1371023301343023107?s=21 つい先日「日本一周へ持っていくなら一眼レフよりコンデジがオススメ」っていう呟きをしたんだけど 最...

 

アクションカメラ

写真で綺麗に残すこともいいですが、
もしできるなら「写真+動画」で残すことをさらにオススメします!

動画と写真では情報量が桁違い!

 

写真だけじゃ伝えきれない細かいニュアンスまで
しっかり残すことができます。

 

僕は旅初めからGoproを持っていたけど
「まとめ動画作らないし動画で残すのは別にいいかな」
と全然撮っていなかったんですが
今ではかなり後悔しています。

かきぴー
それを反省して

旅後半は毎日動画撮って残すようにしました。

 

注意点は

  • 動画を残すとデータ容量が大きくなって保管が大変

ということ。
動画で残そうと思うならクラウドか外付けSSDを2〜4TBくらいは必要
と思っておいてください。

 

 

アクションカメラは有名どころの

「Gopro」か「insta360」あたりを選ぶと失敗しないです。

 

他にもアクションカメラはバイク乗ってる時以外に
観光地を巡ってる時、山の登る時など使い勝手は
かなり幅広いので一つ持ってると便利です!

GoPro ゴープロ アクションカメラ HERO9 Black CHDHX-901-FW 4K対応 /防水 ヒーロー9 ブラック gopro9
【Insta360公式ストア】【メーカー公式直販】Insta360 ONE R twin版 バイク撮影キット(Insta360 ONE R ツイン版*1、バイクマウントバンドル*1、予備バッテリー*1)アクションカメラ 360度カメラ パノラマカメラ

 

モバイルバッテリー

バイクから電源を取れるといっても、
持ち歩く全部のガジェットを補うことはできないし
観光地を巡ってる時、寝てる時は充電できないので

モバイルバッテリーは必須になってきます。

 

でも、モバイルバッテリーといってもいろんな種類や容量があるので
どれを選べばいいかわからなくなりますよね?

 

持ち歩くガジェットの数にもよりますが

  • Goproバッテリー×2
  • ドローンバッテリー×3
  • iPad

くらいであれば
「20,000mAh1本とそれ以下のものを1本」
あれば十分に対応できます。

人によっては野宿をせずに

  • ビジネスホテル
  • ネカフェ

に泊まったり、毎日カフェで作業する
といったこともあると思うので
そういう場合は

そもそもいらないか、大容量1本持っていれば大丈夫です。

 

「20,000mAhの大容量を1本と少容量を1本」を基準に
持ち歩くガジェットによって増やしたり減らしたりするといいでしょう。

Arteck ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 8000mAh ポータブル充電器最大300A LED緊急ライト搭載 スマホ急速充電器 24ヶ月保証付 日本語取扱説明書付き – ブラック

 

充電器とケーブル

モバイルバッテリーやガジェットを充電するための必要な

「充電器と充電ケーブル」

持っていくのは
”最大W数が大きくポートが多くて一気に充電できるもの”
でコンパクトなものを選ぶようにしましょう。

僕はAnker PowerPort AtomⅢ slimを使ってますが
ちょっとコンパクトさに欠けるので
コンセントが折り畳めるタイプがオススメ

メモ

  • Goproバッテリー
  • iPad
  • iPhone
  • モバイルバッテリー

といった感じで充電していて4ポートもあれば十分です!

 

充電ケーブルは特にどれを使ってもいいと思うけど
個人的にこれだけはやめとけ!」っていうのが2つ

  • 3 in 1 タイプのケーブル
  • 先端を変えて使う磁石タイプのケーブル

この2つは使ってみたけど、”旅”には使いにくくて
僕はすぐに使わなくなりました

特に磁石タイプは初め「これめっちゃ便利じゃん!」と思ってたけど
いざ使って見るとそうでもなかったです(笑)
※先端部分をなくします

 

メモ

充電器は

  • W数が大きく、4ポートくらいでコンセントが折り畳めるもの

ケーブルは

  • 基本1m前後でならなんでもOK
  • 消耗品だからあまり高いと壊れた時の出費がきついのでそこそこ安いもの
急速充電器 Anker PowerPort Speed 4 USB急速充電器 QC3.0搭載 43.5W 4ポート ACアダプタ iPhone、iPad、Android各種対応
RAVPower USB 充電器 [4ポート/40W/折り畳み式プラグ/急速充電] AC アダプター
Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル 0.9m 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Galaxy 等対応

 

旅途中で使わなくなったもの

  • ソーラーパネル充電器

晴れてる日に、ランタンや小容量のモバイルバッテリーを充電するのに最初使っていたけど

途中から「あれ?これバイクの電源だけで補えるじゃん」と

使わなくなってカバンの奥にずっと眠ってました。

 

バイク旅には正直必要ないです。

バイクから充電できるし、
今はカフェや図書館、マックなどに行けば充電できる。

そもそも停滞するのは天気が悪い時なので
どのみちソーラーパネルは活躍できないという問題が出ていきます。

 

おわりに

今回は”バイク旅に必要な電子機器(ガジェットやバッテリー等)を紹介してきました。

今回のまとめ

  1. スマホ
  2. 電源(シガソケ)
  3. インカム
  4. ドラレコ
  5. カメラ(デジカメ/アクション)
  6. モバイルバッテリー
  7. 充電器/充電ケーブル

 

今はネットで買って配達先をコンビニに指定できるので
旅途中で「あれ欲しいな」
と思ったら、後から買い足すことができます!

最初は、これだけは必要!というものだけ買って
迷ったら途中で買い足すこといいでしょう。

※商品によってはコンビニ受け取りできないので注意!

 

 

他に日本一周について合わせて読みたい記事は下にまとめています。

参考までにどうぞ!


〈合わせて読みたい〉

あわせて読みたい
【日本1周に向いてるテント選び】実際に日本1周者が使ってるテント12を紹介! 日本一周や長期間ツーリングへ行く時「どんなテントがベスト?」「みんなどうやって選んでいる?」 と、疑問に思うことありませんか? 僕も日本一周をしようと決めた時...
あわせて読みたい
【バイクで日本1周】知っておくといざというときに安心できるメンテ知識   「旅やツーリングに予想外のトラブルはつきもの」 僕もツーリング先や日本一周中の予期してなかったトラブルに何度も遭遇しました。   そんな時って、過去...
あわせて読みたい
日本1周中に持ち運んでいた工具を紹介!+旅中に金属パーツを捨てる方法! はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら!  10月から中断していた日本一周を再開する(予定)と決めてから一気にやることが増えてあわてぃーはーてぃーしてます(汗) いざ旅...
あわせて読みたい
日本一周中にあった遭遇したトラブル・困ったこと【13選】 「旅にトラブルは付き物」とよく言いますが、 日本一周中にもいろんなトラブルや困った出来事がありました。       今回は僕が日本一周中にあったトラブ...

 

使用テーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる