※SWELLへテーマ移行につき調整中※

【旅途中で金欠?!】旅先でバイト探すのに求人サイトでは遅すぎる!

 

予定していた期間より長くなってしまって 旅先でお金がなくなりそうになったらどうしよう….。 すぐに働きたい! かといって長期間働くための拠点もないし、 できればサクッと働いて旅を続けたい。 派遣に登録しない、かつ単発で即金のバイトを探す方法ってあるの?

これは実際に僕が旅中に陥った状況です。

そんな時にどうやってバイトを見つけたのか、給料はいくらだったのか

農家バイトのメリットデメリットを紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 旅先で単発〜短期で即金のバイトを探したい人
  • 旅中にできるバイトがどんなものか知りたい人
  • バイト中の拠点をどうしていたか気になる人
  • 農家バイトをしてみたい人
目次

求人サイトだと遅すぎる

僕がどうやって単発で即金のバイト見つけたのか、結論から言うと

 

SNSを活用しました! 

 

北海道にいる時、帯広あたりで資金が10万円を下回ったんです。

このままだと1ヶ月以内に資金が底をつくという状況だったので、とにかく即金でのバイトが知りたい

求人サイトで調べるとバイトはあるけど、どれも「履歴書出して→面接→支払いは翌月」がほとんど

 

かきぴー
これじゃ給料入る前に資金が尽きるかもしれない

 

そこでふとTwitterで「農家バイト」で調べたところ

https://twitter.com/hina_3627/status/1323532099157028864?s=21
https://twitter.com/gu4chi1ko5/status/1301473588407488512?s=21

上のような感じで募集がかかっていたので、すぐに自分が今いるば場所の近くにないかと探しました

そしてバイクで通える範囲の農家にDMを送り、3軒の農家さんで収穫バイトをしました

それぞれ

  • 7日間と9日間
  • 11日間
  • 12日間

 

どの農家さんも給料は日払い、もしくは最後の出勤日にまとめて支払いでした。

このようにTwitter上でバイトが募集されていることがあり、また、旅人の中にはいろんな人に声をかけて条件の合うバイトを見つけてる人もいるので

 

旅先でバイトをしてみたい時はSNSを活用したり、周りに声をかけてみるなど行動してみましょう。

 

実際に行った農家バイト

・じゃがいも収穫

じゃがいもの収穫は写真の収穫機の上に乗って掘られたじゃがいもを分別する作業です。

主に3〜4人で行い、石や泥、腐ったもの、サイズが満たないもの等をはじいていきますが、慣れてない人は石や泥、腐れを取り除けくことを任されるので初めてでもできます。

時間は8時〜17時まで

10時、15時に15分のおやつ休憩と12時に1時間のお昼休憩があります。

スイートコーン収穫

スイートコーンの収穫バイトは収穫と仕分けの2つの作業があります。

基本は「午前中に収穫」「午後から仕分け」という流れになります。

とにかく人海戦術で広い畑の中を横並びに隊列を組んで収穫してコンテナに入れてを繰り返します。

ジブリの映画トトロでめいちゃんがおばあちゃんの畑でとうもろこしをもぎ取るシーンがありますが、本当にあんな感じにもぎ取ります。

倉庫内での仕分け

倉庫での仕分け作業は「ヘタを切る」「重さを測る」「数えながら箱詰め」「箱を閉じて並べる」の4つの作業があります。

初めての人や慣れてない人は主にヘタを切るか箱を並べる方にまわります。

 

時間は8時〜17時

こちらも10時、15時に15分の休憩と12時に1時間のお昼休憩

長芋収穫

農家バイトの中でこれが一番辛かったです。

長芋には2種類の堀り方があります。収穫期の後ろに乗って機械掘りつつ出てきた長芋を取り出す方法と、あらかじめ畑に穴を掘りそこに人が入って堀り出す方法。

今回体験したのは後者の掘り方です。

どちらも辛いと思いますが、話を聞いたところだと収穫機に乗ってお掘り進める方法の方が大変だそうです。

理由としてはただえさえ長芋は折れやすい上に傷つきやすく扱いがデリケートなのに流れ作業で止まることができないかららしいです。

 

長芋は卸値の単価が高く農家さん側も扱いには神経質になります。

ちなみに長芋は簡単に折れてしまうので掘り起こすときはかなり気をつかいますが、慣れてる人で折る時は折ってました。
(少し斜めに引っ張るだけで簡単にぽきっと折れてしまいます)

それと、収穫時期が11月の頭だったのでとにかく寒い!日によっては平地でも霜が降りるほど気温が下がります。

 

時間は7時〜16時(日が落ちるのが早いため)

こちらも10時、15時に15分の休憩と12時に1時間のお昼休憩があります。

給料

給料は多少の差はありますが、だいたい時給1,000円前後で

日給1万円でした。(交通費等含みます)

※長芋は時給1200〜1500円の間くらい

 

 

渡し方は農家によって異なりますが、僕がお世話になった農家さんは

  • 仕事終わりに手渡し
  • 最終出勤日にまとめて手渡し

の2パターンでした。

ただ、農家さんによっては普通のバイトのように口座に翌月振り込みというパターンもありますので、旅中に農家バイトをするときは手渡しなのかどうかの確認をするようにしましょう。

バイト中の拠点

農家バイトをしているときは近くのライダーハウスを拠点としていました。

TwitterでDMを送るときに「日本一周中で定住していないので近くにテント貼ってもいいところはありますか?」と相談していたんですが、基本的にOKしてくれるところはなかったので、旅中に農家バイトするときは近くに宿をとって拠点とすることをオススメします。

ただ農家さんによってはバイトの休憩用にある部屋やもう一軒ある家を使っていいよと泊まらせてくれる場所もあるので、まずは相談をしてみましょう。

帯広であれば、大正にある「カニの家」や帯広市内にある「ヤドカリの家」を拠点にするのがオススメです。

※カニの家は最大3連泊までしかできないので注意が必要です。

農家バイトのメリット/デメリット

【メリット その1】1日〜できて即日払い

メリットは上で書いたように「単発からできること」と「日払い」でというところです。

旅中は良くも悪くもその日暮らしを続けるので、口座振り込みよりも即日手渡しにしてもらえた方が何かとありがたいです。

 

【メリット その2】履歴書も面接も不要

SNS上で募集されていて、僕がいったところは全部「○日空いてます」「OKその日人手足りないからよろしく」といった感じのやりとりでバイトができていました。

なので旅の日程にも合わせやすいですし、何より面接や履歴書が要らないというのがありがたいポイント

旅中は“旅用の洋服“はあるけど、面接に行けるような綺麗なものはありませんでしたし、履歴書を買うお金も僅かな出費でしたがそれも旅中は抑えたいものです。

収穫した野菜がもらえる

それと農家さんにもよりますが、「収穫した野菜がもらえる」ということがあります。

なので僕は、家族や友人に送ったり、旅の食費を浮かせるために活用させてもらっていました。

採れたての野菜はどれも美味しかったです!特にスートコーンは粒も肉厚でとても甘くてめっちゃ美味しかったです!

たくさん貰えたので、宿にいたみんなに分けてたりしていました。

 

【デメリット】農家側の事情や天候に左右される

デメリットとしては「天候に左右されやすい」のと「農家側の事情で休みになることがある

スイートコーンのように倉庫内で作業する場合は大丈夫ですが、じゃがいもや長芋は雨が降って畑の土がぬかるんでしまうとトラクター等の重機が入れなくなるので作業ができなくなり休みになることが多かったです。(トラクターが土に足を取られて動けなくなってしまい、作業が中断したなんてこともあります)

「雨が降った日+畑が乾くまでの期間」が休みになるので確実に2日以上は休みになってしまいます。

それで2週間以上働く予定が蓋を開けたら7日くらいしか働けなかったなんてこともありました。

 

また、当日なって農家側の事情で急遽休みになることはありました(稀にでしたけど)

 

まとめ

旅中に1日〜の単発バイトを派遣に登録することなく見つけることは可能です。

僕の場合はSNSを活用して見つけましたが、泊まってる宿の人に聞いてみたり、お世話になった農家さんから他にバイトを探してる人がいないか尋ねていたりするなど

行動してみるのが大切です。

旅中に金欠でなくても「農家の仕事を体験してみたい」と思っているのであれば、

この方法を参考に探してみてください!

 

収穫バイトであれば冬以外であれば見つかると思いますよ!

旅途中は他のバイトも経験したのでそちらも別で紹介しようと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる