【〜12月2日】Amazonブラックフライデーセール開催中!対象商品を確認する→

見た目だけじゃ気づかない?!意外と汚れてるバイクシート【簡単クリーニング方法を紹介】

「見た目はあまり汚れてるようには見えないけどな」

とバイクのシートを拭いてみるとその汚れにびっくり!

黒くてぱっと見汚れてるかわからないシートだけど気づかないういにけっこー汚れています。

シートってカウルやエンジンとは違い洗車の時も疎かになりがちだけど

掃除はとても簡単なのでこれを機に綺綺麗にしてみるといいですね!

この記事でわかること

  • バイクシートのクリーニング方法
  • バイクシート用のクリーナー
かきぴー
はいさいかきぴーです!TwitterInstagramやってます。

お問い合わせはこちらから

目次

バイクシートは過酷な環境で使われてる

バイクのシートは常に雨に晒され、太陽に照らされとかなり過酷な環境の中で使われています

そんな中使っているとどんどん汚れたり、劣化していったりするので定期的にメンテナンスしてあげることが大事になってきます。

バイクシートのメンテナンスはとても簡単で10分もあればサクッとできるので、今回はエストレヤを例にシートクリーニングに方法を紹介していきます。

用意するもの

シートクリーナーはいろんなところから発売されているのでどこのものを使っても大丈夫です!

今回はたまたまバイク用品店に置いていたLAVENのものを使っています。

においは悪くないけど多分これ好き嫌い分かれます。
個人的にはトイレ掃除に使ってそうな感じのどこか懐かしいにおいに感じました。

シートクリーニングの作業手順

シートクリーニングの作業手順はとても簡単で

  • 汚れてるシートにクリーナーをかけてウエスで擦りながら拭き取る

これだけ!

ポイント

  • 軽い汚れ→ウエスにクリーナーをかけシートを擦りながら拭く
  • 酷い汚れ→シートにクリーナーをかけて2~3分ほど放置してから擦って拭く

※頑固な汚れは”強く擦る”ように拭き取ると汚れが落ちやすいです。

今回用意したエストレヤのシートは最近張り替えたばかりの割と綺麗なものです。

それでも白い部分が目に見えてわかるくらい汚れが目立っていたのでこれを綺麗にしていきます。

ウエスにクリーナーをかけて拭き取る

軽い汚れならウエスにクリーナーを吹きかけてシートを全体的に拭くだけでも十分綺麗になります。

一見汚れてなさそうな黒いシートもクリーナーをかけたウエスで拭いていくと

かなり汚れているのがわかります。

大体はこれで汚れは取れますが、白い部分の汚れがなかなか落ちなかったのでクリーナーを直接吹きかけて綺麗にしていきます。

シートに直接クリーナーを吹きかけて拭き取る

汚れが酷い部分はクリーナーをシートに直接吹きかけて3〜5分ほど時間を置きます。

こうすることでクリーナーが汚れを浮かしてくれるので酷い汚れも拭き取りやすくなります。

ポイント

汚れの度合いによって漬けおく時間を乾燥しない程度に伸ばして調整するといいです。

またラップなどを使うとより汚れを落としやすくなるかもしれません。

※乾燥するとムラになってしまうので注意です。

軽く拭いて落ちない汚れは強めに擦ると綺麗に落ちます。

メモ

〈特に汚れが酷い場合〉

ウエスやティッシュにたっぷりとクリーナーを染み込ませ、汚れの酷い部分に3〜5分ほど置いてから拭き取るようにしましょう。

このくらいのけっこー放置されていたシートの汚れも

2、3回クリーナーをかけて時間を多いて拭き取りを繰り返すと

かなり綺麗になります。

この時ウエスが切れていたので雑巾でやったんですが個人できにはウエスよりやりやすかったです。

シートの限らずチェーン掃除や洗車にも使えるのでマイクロファイバータオルなど数枚持っておくと便利ですね。
ウエスと違って洗えばまた使えるのでコスパもいいです。

シートクリーナー使用の注意点

シートクリーナーを使うとき

  • シート本体の温度が高いとシミや色ムラの原因になることがある

ので注意しましょう。

特に夏場の太陽の下に置いていたシートはかなり高温になるので
そういった時は一度日陰に置いたり、水をかけたりしてシートの温度を下げてからクリーナーで綺麗にしましょう。

おわりに

今回はエストレヤを参考にシートクリーニングの仕方を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

シートクリーニングはサクッとできるメンテナンスなので普段あまりメンテナンスをしないという初心者にも優しく簡単にできます。

またクリーナーも1,000円前後と安く手軽にできるので、これを機に愛車のシートを綺麗にしてあげてみてください。

ちなみに今回はスプレータイプを使いましたが、シートクリーナーには汗拭きシートのようなシートタイプもあるので”軽く汚れてるくらい”ならこっちの方がさっとできるのでオススメです。

  • 軽い汚れ→シートタイプのクリーナー
  • 頑固な汚れ→スプレータイプのクリーナー

と使い分けるといいですね!

created by Rinker
¥1,151 (2021/12/01 23:15:05時点 楽天市場調べ-詳細)

エストレヤのシート交換・張り替えはこちらで解説しています。

あわせて読みたい
初めてでも簡単解説!エストレヤのシート皮張り替え【初心者向け】 気づけばエストレヤのシート皮の破れが大きくなってダクトテープでもカバーしきれなくなってきたから、新しいシート皮を張り替えていきます。   破れたシート皮を...
あわせて読みたい
【初心者でも簡単?】エストレヤをダブルシート→シングルシートへ変更の仕方 「ダブルシートからシングルシートに変えたい」 「シングルシートにちょっと興味がある」 「変えてみたいけどどうやったらいいかわかならい」 そんなあなたのためにこの...

使用テーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる