【1日カブ体験記】レンタルバイクでクロスカブ110に乗ってみたレビュー

はいさい!かきぴーです!

エストレヤを修理に出して2週間

バイク屋さんから未だ連絡が来ず、バイクに乗りたい欲求が我慢できなくなったので

久しぶりにレンタルバイクでホンダの「クロスカブ110」でツーリングしてきました。

そこで今回は、クロスカブ110に乗ってみてどうだったかをまとめていこうと思います。

かきぴー

はいさい!かきぴーです。
TwitterInstagramやってます!お問い合わせはこちら

目次

レンタルしたお店は「モトフリーク ウイリー那覇店」

今回クロスカブをレンタルしたお店は那覇市高良にあるバイクショップ「モトフリークウイリー那覇店」

ゆいレール赤嶺駅から徒歩5分もかからず行けるので、沖縄旅行の際利用しやすいと思います。

レンタルしたのはホンダクロスカブ110(2020年式)

料金などは以下の通り

バイクによってクラスが分けられていて、クロスカブは「P-2」

オプション(パニアケースやUSB電源、スマホホルダー等)は一切なくバイクのみのレンタルとなります。

今回は8時間レンタル「5,500円」に車両補償「1,500円」を合わせて6,000円となります。

レンタル819では沖縄と本土でレンタル料が変わるので注意してください。

実際に乗ってみて良かった点

  • ギアが入っててもエンストしない
  • 軽くて取り回しがしやすい
  • 思ってた以上に速度も出るし登り坂は力強く登る

クラッチレバーでの操作がないのでギアがニュートラル以外に入ってる状態で停止しても

エンストしないのは慣れるとめちゃめちゃ便利!

ただ、いつもの癖でNにしてアクセル回して発進しなかった時に慌てて1速へ入れて急発進しそうになりました(笑)

かきぴー

ウイリー事件なるかと思った(笑)

車体は軽くて取り回ししやすく、Uターンやちょっと押して歩く時など力がほとんどいらないので楽なのも良かったです!

実際に乗ってみて気になった点

  • ニーグリップができない
  • シートが高くて足つきが悪い
  • 70~80km/hを出すと振動で手が痺れる

ニーグリップできないのは見た目からも分かってたけど、いざ乗ってみるとこれが意外ときつい。

普段ニーグリップでバランス取ったり、インカム操作するとき頼ってるから慣れるまで怖かった。

他にも口コミでもよく書かれていたことで、クロスカブってカブなのにシートが高くてけっこー足つきが悪い!

僕は身長173cmなんだけど、跨ったとき両足だと爪先立ちになって落ち着かない!

一応、リアサスを低いものへ交換すると少しは改善されるようです。

ロータリー式シフトチェンジは慣れが必要

カブのシフトチェンジは「ロータリー式」が採用されていて

普段乗ってるエストレヤのようなリターン式とは操作感が変わるのでちょっと慣れが必要でした。

リターン式シフトチェンジ

1←N→2→3→4→5

1から5、5から1へシフトチェンジするためには必ず間のN~4を経由する必要があって

アクションが多いのが難点

ロータリー式シフトチェンジ

N→1→2→3→4→N

シフトチェンジペダルが一周するようになっていて、

4速で停止後すぐにNへ戻せるためアクションがすくなくシフトチェンジできる

※カブの場合、走行時は4→Nへ入ることはなく、停車中のみ4→Nへシフトチェンジ可能になってます。

この仕組みの違いが最初は慣れないと”今何速で走ってるか”分かりにくい部分があったので

後付けのシフトインジケーターを付けるといいと思います。

半クラッチでエンジンブレーキの力を逃せない

初めてカブに乗ったこともあって、最初エストレヤと同じ感覚で

信号で止まるため減速しようとギアを下げた途端「ガクンッ!」と強烈なエンジンブレーキがかかることが何度かありました。

クラッチレバーがあるバイクなら半クラッチでエンジンブレーキの力を逃すことができるんですが、

カブはクラッチレバーがないのでギアを変えるとそのままエンジンブレーキがかかるので

止まる時はブレーキで停車してから1速へ入れる方が良さそうです。

燃費は良くて50km/L程度

今回レンタル時のみのデータなのであまり参考にはならないと思いますが

走行距離:184km

給油量:3.66L

燃費:50.27km/L

口コミをみてると大体リッター50〜50半ばあたりが多いようです。

中には70km/Lを超える方もいるようですが、この辺りは走る道や状況によって左右されるので

クロスカブはリッター50半ばくらいと思って良さそうですね。

さすが良く走るで有名なカブだけあって燃費はとても良いです。

かきぴー

うちのエストレヤは13Lで230kmも走れば
良い方なのに・・・。
さすがに1996のキャブと2020のFIじゃ
比べ物にならないですけどね(笑)

2022年にはABS搭載の新型発表?!

お店のスタッフさんと話してるとどうやら現行のクロスカブ110は廃ガス規制の関係もあって

2021年秋頃に生産が終了しているらしいです。

スタッフさんが言うには「2022年にABSを搭載した新型が発表されるんじゃないかな」とのこと。

※2021年10月以降生産にはABSが義務化されます。

新しいクロスカブが125ccになるのか、どんなアクセサリーが標準装備されて発表されるのか楽しみですね。

乗ってみたいバイクがあるならレンタルバイクを利用もあり

僕は過去にも旅行先で何度かレンタルバイクをしたことがありますが、

気になってるバイクや乗ってみたいバイクがある時や

今乗ってるバイクと全く違うタイプのバイクに乗ってみたい時などにオススメです!

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次