【〜12月2日】Amazonブラックフライデーセール開催中!対象商品を確認する→

【購入は待て?!】kaedear「Qi無線充電対応スマホホルダー」を使い始めて2週間経過した感想

はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら!

今回は「kaedearのQi無線充電対応スマホホルダー」を使いはじめて

2週間ほど経過したので開封直後ではわからなかった

使い勝手や困った点などを赤裸々に書いていこうと思います!

もし、これを読んでいるあなたが同じスマホホルダーの購入を

検討しているなら一度これを読んで参考にしてみてください。

かきぴー
かきぴーです!TwitterInstagramやってます。

お問い合わせはこちらから

前回の記事はこちらから

あわせて読みたい
【レビュー】カエディアのスマホホルダーはGPSがズレるって本当? バイクにワイヤレス充電スマホホルダーつけたいけどGPSがズレるって本当?誰か教えて欲しい! そんなあなたにオススメの記事です! 今回はネットで「GPSがズレる」と言...
目次

購入は待て?!

kaedearの「Qi 無線充電対応 スマホホルダー」ですが

もしあなたが”どうしても今必要じゃない”なら

このスマホホルダーの購入は待ちましょう!

それについての理由は最後に説明します。

その前に2週間ほど使ってみたレビューをしていきますね!

GPSのズレは起こっていない

これは口コミや同じメーカーの別スマホホルダーを使ってる知り合いからも

実際に教えてもらった現象なんですが、

  • ワイヤレス充電をした時にGPSのズレが起きる

というもの。

これに関しては2週間使って
遠出でも使ってみたところ、それといったズレは起きてないです。

メモ

ナビの立ち上げや画面切り替えの時に

反応が一瞬遅れたことが一度あったけど

これは以前使ってたデイトナのスマホホルダーでも

たまにあったのでワイヤレス充電は関係なく、

本体側の遅延ですね。

〈2021.05.29追記〉

真夏の暑い日に使用していると充電での発電と太陽からの照らされてスマホが熱暴走を起こすので注意です。

これはKaedearのスマホホルダーだからじゃなくてUSBでの充電タイプでも起こります。(なんなら充電してなくても起こります)

熱暴走を起こすとマップの遅延に加えてスマホ本体の動作も遅くなるので、そうなったら冷やしましょう。

マップ使用時のワイヤレス充電は遅すぎる

これがこのスマホホルダーの一番辛い部分

ナビを使用していない時は

めちゃめちゃ充電早いけど、

ナビを使用した途端…..

充電が劇的に遅くなる!!

これが正直「ちょっとこれじゃ使えないかな」

ってレベルの遅さ。

ポイント

〈マップ不使用時〉

1%充電するのにかかる時間は約1分

〈マップ使用時〉

1%充電するのに15分ほどかかる
Reliveという別のルート記録アプリを併用しらたら
1%充電するのに20分以上かかるのが当たり前に….。

これは誇張でもなんでもなくて
実際に走りながら計算してました。

なので、マップ使用時は”充電を減らさず現状を維持するため”

くらいに考えた方が良いです。

「ナビも使用して充電もしたい!」
という場合は有線することをオススメ

ワンタッチホールド&リリースはめちゃ便利!

ホルダーにスマホを乗せるだけで

カチッ!っとホールドしてくれる機能はめちゃめちゃいい!!

正直、このホルダー買う前は

「ワンタッチといっても他のものと変わらないでしょ」

と思っていたけど、実際使ってみたらこれが便利!

コンビニやツーリング先での休憩で
”ちょっとバイクか離れて戻ってきた時”に

さっとスマホをセットして
ヘルメット被って走り出せる

時間にすると本当に一瞬のことだけど
この一瞬の操作をストレスなくできるのは大きい!

個人的には固定用のゴムを使わずに
がっちりホールドしてくれるところが気に入ってる。

以前はデイトナのスマホホルダーを使っていて
固定用のゴムが劣化して千切れたあとは
100均のゴムで代用していたけど
画面の一部が見えないのでマップを起動した時に
ちょっと不満な部分だったんですよね。

それがこのスマホホルダーでは必要ないので大きいメリットです。

注意ポイント

スマホのケースによってはホルダーとうまく噛み合わず

ホールドできないことがあるそうなので注意です!

僕のケースはスマホ本体を少し大きくした程度で
厚さや全体的な形はあまり変化がないようなものを使用しています。

2021.06に新型が発売される

https://www.instagram.com/p/CNb1FLvjuCo/?utm_source=ig_web_copy_link

これが購入を待った方がいい一番の理由!

インスタの公式アカウントを見ると

どうやら6月ごろに新型のワイヤレス充電対応ホルダーが発売されるとのこと。

ポイント

〈従来のものと変更点〉

  • 形状の変化→ビートル型でカメラの出っ張りが干渉しない
  • ワイヤレス(Qi)と有線(USB Type-C)の同時使用が可能に

大きく変わったのはこの2点で
特にワイヤレスと有線の同時使用ができるようになったのは大きい

これまでは2つ同時に充電するためには

「電源ポートの増設」か「シガソケで2つ対応する」くらいしか
なかったけど、これならスマホホルダー1つで複数のデバイスへ充電ができる

ただ、その反面心配なのは
スマホホルダーにまとめてしまっているので
ホルダーの充電機能が壊れてしまった時は
まるまる買い替え・交換になってしまうというとこと。

その辺りは今後、発売されたら買ってみて

ナビとの併用できるのかと一緒に耐久性を調べていこうと思います。

まとめ

今回のまとめ

  • Quick&releaseがめちゃめちゃ便利
  • ナビとの併用は厳しい
  • GPSのズレは今のところ起こってない
  • 新製品が6月出るから急ぎじゃなければ”待て”

購入時のレビューでも同じことを言いましたが

このスマホホルダーは「買ってよかった」と感じています。

取り付けもさほど難しくないし、
元からヒューズもついているので
めんどうな加工もいらないです!

※バッ直するならバッテリー上がりを防ぐためにリレーを使うことをオススメ

新製品が発売されたら
買い直しにはなるけど、個人的にすごく気になるので
買って試してみようと思います!

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事があなたの参考になれば幸いです。


〈追記〉

2021/05/29に新製品の「クイックホールド ビートル」が発売されました!

Kaedearさんが言うには楽天でも販売してるけど、検索がヒットが難しいようでAmazonからの購入をススメられたので
僕はAmazonの方で注文しました!

届いたら変更点などを記事にまとめたいと思います。

使用テーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる