※SWELLへテーマ移行につき調整中※

【持ってても使わない?!】日本一周には一眼レフをオススメしない理由

つい先日「日本一周へ持っていくなら一眼レフよりコンデジがオススメ」っていう呟きをしたんだけど

最初はカメラ好きからなんか言われんかなって思っていたら、意外とそうでもなくむしろカメラが上手い旅人からも共感されるという想像とは真逆なことに。

 

なので今回は

「日本一周するならカメラを持っていきたい」

「実際一眼レフってどうなの?」

「何となく一眼レフが気になってる」

そんな方向けの記事を書こうと思う。

 

僕も最初一眼レフに憧れて「カメラ買うなら一眼レフがいい」という理由で日本一周前にニコンD5600を購入し持っていきました。

 

 

かきぴー
かきぴーです!TwitterInstagramやってます。

お問い合わせはこちら

 

注意ポイント

あくまでカメラ素人が一眼レフを持っていった感想で、一眼レフを否定するわけじゃないのでご理解ください。

 

目次

日本一周で一眼レフは使わなくなる

とくにカメラにこだわりがなく「何となく一眼レフがいい」という理由で日本一周に一眼レフを持っていった結果

 

めんどうになってあまり使わなくなった

 

その理由として

  • 持ち運びがめんどう

が一番大きな理由になるかな。

カメラ買った最初は「一眼レフ(入門機)って軽いじゃん!これ持ち運ぶの楽でいいな」と思っていたんだけど、いざ日本一周にその一眼レフを持っていくと、これがまぁ持ち運びがめんどう(汗)

 

大きくて重い

フルサイズのカメラに比べて持っていったD5600は小さく軽いっちゃ軽い

メモ

Nikon  D5600の大きさと重さ

約124mm × 97 × 70 mm

約694g(標準レンズ)

約700gも重さがあり、コンデジのようにカバンやポケットのちょっとしたスペースに入れて持ち運べない。

ずっと首にかけてると痛いし、手に持ってると片手が塞がるから何かあった時に対応できなくなってしまう。

 

操作が難しい

スマホのカメラって操作する場所が少ないし、画面タッチだだから直感的に操作できるよね?

これが一眼レフになるとそうもいかない….。

撮影するシチュエーションに合わせて設定をいろいろいじらないといけないし、機能がたくさんあってどれをどう扱えばいいのかわかりにくい。

カメラを使い慣れてない素人にはこれがまた大変!

 

日帰りのツーリングなら気にならないけど、日本一周にような長旅ともなるとカメラ以外の荷物もたくさんあるからこうした“小さな不満“が積み重なって、最後はカバンの奥で眠ることに….

 

ポイント

一眼レフ自体はとてもいいカメラでしっかり使いこなせばいろんなシチュエーションに合わせて撮れるので「持ち運びのめんどうな部分を気にしない、むしろカメラがメインの旅」というなら全然一眼レフでもいいと思う。

日本一周に持っていった一眼レフは「Nikon D5600
カメラ自体はとてもよくしっかり使いこなせばいろんな写真が撮れるものだけれど、僕は使いこなせず気づけば宝の持ち腐れになってた。

 

旅には「気軽さ」が大事

日本一周という状況に関しては

  • 気軽に撮れるか
  • 気軽に持ち運べるか
  • 初心者でも気軽に操作できるか

というのが大事になってくる。

その点を見ると一眼レフはあまり気軽に持ち運べないし、気軽に操作できるかと言われるとそうでもない。

 

「カメラがメインの旅」なら一眼レフなどの本格的なカメラがあっているけど、僕みたいに「何となくスマホよりカメラで撮ってみたい」という感じなら一眼レフはあまりオススメはしない。

高確率で使わなくなって最悪他の荷物と一緒に送り返してしまう。

 

一眼レフは扱えたら最高

カメラにこだわりがない僕のような人が持つと宝の持ち腐れになってしまうが、ちゃんと扱える人が持つとめちゃめちゃいい写真が撮れたりする。

それがこの写真

この2枚は全く別の人が撮ってくれた写真だけど、ちゃんと使いこなせる人が撮ればこんな素敵な写真を撮ることができる。

1枚目:秋田県で日本1周4人が集まった時に撮った写真(紫苑さん撮影)

2枚目:大分県で一緒になった旅人が撮ってくれた写真(リョーマさん撮影)

 

 

「コンデジ」or「スマホ」がオススメ

一眼レフがオススメしないのは分かったけど

「せっかく日本一周するしカメラは持っていきたい」

そんなあなたには“コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)“がオススメ!

コンデジはその名前からもわかるように

  • コンパクト
  • 軽量

と扱いやすく、薄いものを選べばポケットに入れることができるので一眼レフ比べて持ち運びのストレスが少なくなる。

また、最近のコンデジはソニーの「Vlog ZV-1」のようVlogに特化したようなカメラもあるので「自分がどんなものを撮りたいか」を考えて選ぶといいだろう。

 

メモ

〈カメラを選ぶ条件の例〉

  • 旅中の姿を動画で残したい→Vlogに強いカメラ
  • 自撮りしたい→操作画面が動くカメラ
  • 星空も撮りたい→F値が低い数字まで対応してるカメラ
  • 風景を撮りたい→広角に対応してるカメラ

上で紹介してるのはざっくりとした条件なので、カメラを買う前にまずはしっかりとした「使うシチュエーションを想像することが大事」

デジカメは一眼レフのように状況に合わせてレンズを交換することができなかったりするので、そういったデメリットもしっかりと理解しておく必要がある(レンズ交換型デジカメもあるけど、そうなると持ち運び安さが下がってしまう)

 

高級コンデジ(いわゆる高コンデジ)は一眼レフほどとはいかなくても、劣らない程の機能を持っている機種もたくさんあるから、どうしてもカメラを持っていきたいなら高コンデジがオススメ!

 

カメラがいらないあなたはスマホで十分

「旅にカメラは持っていくことは考えてないかな」

「とにかく安いカメラを持っていきたい」

と考えてるあなたにオススメするのは“スマホ

 

カメラに詳しい人に「日本一周にオススメのカメラは?」と質問したところ

という返答をもらえました。

今のハイエンドスマホのカメラ機能ってかなり高性能で下手に安いカメラを買うくらいならスマホで撮っていた方がいいくらいに。

僕はカメラに詳しいわけではなく素人なので僕が言っても説得力はないけど、こうした“カメラに詳しく撮影依頼を受けてる人“がいうと説得力ありますよね!

 

スマホって今では誰もが持ってるもので、

  • 操作には慣れてる
  • 気軽に撮れる
  • 持ち運び安さは抜群
  • 高画質

で条件だけ見ると下手にカメラ買うくらいならスマホにしておいた方が無難。

 

今回まとめ

 

  • 日本一周に一眼レフはオススメしない
  • カメラ選びは“気軽さ“が大事
  • 迷ったらコンパクトデジタルカメラがオススメ
  • 安いカメラ買うならスマホで十分

カメラにこだわりがなければ日本一周には一眼レフじゃなくてコンデジをオススメするよいう内容でした。

日本全国いろんなところを巡るのでカメラを持っていきたい気持ちは分かりますが、「自分がどんな状況でカメラを使いたいのか」をしっかり考えてあなたにあったカメラを選ぶようにしよう!

 

おまけ

ここまで一眼レフやコンデジの紹介したけど、使いこなせれば思ってる以上にいい写真が撮れるのが

Gopro

僕は動画を撮ったり、カメラの画角じゃ収まりきらない範囲を撮るときにGoproの広角を使っていたけど、設定をいじればGoproもけっこー頑張れる!

上で紹介した紫苑さんから教えてもらった設定で撮った名古屋テレビ塔↓

DCIM100GOPROGOPR1063.JPG

これはGoproHERO9のナイトショットで撮った写真

Goproで撮ったとは思えないほど綺麗に撮れてる!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる