沖縄南部のオススメツーリングスポット「ニライカナイ橋と天ぷら」

那覇空港から30km、所要時間約50分のところにある

絶景スポット「ニライカナイ橋」とその近くにある絶景スポットや

オススメのカフェなどを紹介していきます。

僕も自宅から近く、バイクの整備後などは調子を確かめつつよく行くお気に入りの場所の一つで

沖縄を訪れたときはぜひ行ってみて欲しい場所です!

この記事を書いた人
  • 2019.05~2020.12 日本一周約20,000km完走
  • バイクで行くソロキャンプ・ツーリングが好き
  • 整備は「調べて挑戦してみる」スタイル

日本一周の経験をもとにバイクで行くソロキャンプやバイク旅、整備について発信しています。

目次

沖縄県南部の絶景スポット「ニライカナイ展望台」

ニライカナイ橋は沖縄県南城市にある絶景スポット

走るのもいいでんすが、訪れたときはまずトンネル上にある展望台へ行くことをオススメします。

晴れた日には左奥に神の島と言われる「久高島」を見ることができ、

久高島へは安座間港から”高速船で15分、フェリーで25分”ほどで行くことができます。

かきぴー

元旦には初日の出を見るスポットとなるので
多くの人が訪れます。

展望台行く時の注意点

ニライカナイ展望台は駐車場が整備されているわけではなく、

車では柵で展望台近くまで行くことができないようになっています。

基本空いたスペースに路駐する方が多いので、車で行くときは止められない可能性があることを注意してください。

赤線の場所に柵があり、車両が入れないようにされています。

自転車なら橋のすぐ近くまで行くことができ、バイクも柵をすり抜けて中に入ってるか方もいますが

出入り口付近に車がたくさん停められた場合、出れなくなるので注意してください。

ニライカナイ橋のオススメの走り方

ニライカナイ橋のおすすめはトンネルを通って橋を下るルート

晴れてる日だとトンネルを抜けた瞬間、目の前に絶景を見ることができ

とても気持ちいいのでぜひ試してみてください!

橋の上は路駐禁止なので橋から写真を撮りたい場合は歩いていきましょう。

ニライカナイ橋でドローンは飛ばせるか?

結論から言うとニライカナイ橋付近でのドローンによる撮影はできません

DJIが独自に決めているGEO区域マップでは特に制限はないので

”ドローンを飛ばそうと思えば飛ばせる”かもしれませんが、すぐ横には陸上自衛隊の知念分屯地があり

写真のような看板が設置されています。

もし、これを無視して飛ばした場合「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」が課せられる場合があります。

小型無人航空機等飛行禁止法の第8条第2項の飛行禁止の適応場外に該当していない場合で

対象施設の敷地・区域の上空を飛行させた場合は警察の命令を経ずに上記の罰則・罰金が課せられる

対象となってしまいます。

》小型無人機等飛行機禁止法に基づく対象施設についてはこちら

ニライカナイに行った後は知念岬がオススメ

ニライカナイ橋から約1km進んだところにある「知念岬」もオススメの絶景スポットの一つ

ここは駐車場がしっかり整備されていて連日たくさんの観光客で賑わっています。

公園のすぐ下にはリーフがあり、その奥にはコバルトブルーの美ら海が広がっていて絶景!

ニライカナイ橋を訪れた後はぜひこの知念岬へ行ってみてください!

上空200mから見下ろせるパラグライダー体験

知念岬ではよくパラグライダーが飛んでいて体験することもできます。

上空200mからの景色は地上から見る景色とはまた違った絶景なので

気になる方は体験できるのでぜひ体験してみてはいかがですか?

かきぴー

僕はスカイダイビングをしたことがありますが
上空からの景色というのは
また違った絶景なので病みつきになります!

アメリカンな雰囲気が楽しめるオススメのカフェ「BUS STOP

ニライカナイ橋へ向かう途中カフェストリートにある「Cafe&Bar BUS STOP

店内にはオーナーが趣味で集めたグッズが並べられていて、アメリカンな雰囲気が好きな人にはたまらないお店です。

お店の外観も個性的なので訪れた際はいろんな角度から写真撮って楽しむのもオススメ。

さらには店内の奥がバス一台丸ごと使用されてるので、

子供たちは運転席に座って写真撮るなど人気の撮影ポイントになっています。

かきぴー

アメリカンな雰囲気がとてもよく
バイクを入れて写真を撮るのが
楽しい店です!

天ぷらが有名な奥武島

ニライカナイ橋・知念岬を楽しんだとは車で15分ほどの場所にある「奥武島(おうじま)」へ

ここは天ぷらが有名で、島内にあるいくつかの天ぷら屋には連日たくさんのお客さんで賑わっています。

オススメは島入ってすぐ目前にある中本鮮魚てんぷら店

天ぷらは一つ75円でどれも美味しいけど、一番おすすめは「もずく天ぷら」

沖縄の天ぷらは本土のものと違って、衣に卵をたっぷり使っていてぽってりした衣が特徴的。

奥武島にはいくつか天ぷら店があるので訪れた際は沖縄の天ぷらを味わってみてください。

ちなみにここ奥武島はケツメイシの「カンパイの唄」のMVの撮影にも使われています。

かきぴー

天ぷら食べに行ったとき、
たまたま撮影現場に遭遇しましたが
隣にいたお姉さんに教えてもらうまで
ケツメイシって全く気づきませんでした(笑)

おわりに

今回は個人的にオススメツーリングスポットの「ニライカナイ展望台」と

周りのオススメスポットを紹介してきましたがいかがでしたか?

南部にはまだまだオススメのスポットがあるので少しずつ紹介していきたいと思います!

モトカン!では他にも沖縄のキャンプ場やツーリングスポット

オススメのカフェなどを紹介しているのでよかったらチェックしてみてください!

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次
閉じる