【初心者向け】コンビニATMから住信SBIネット銀行へ振込の方法を解説

住信SBIネット銀行の口座作ったのはいいけど
支店もないしどうやって入金したらいいの?

手数料をかけない方法を教えてほしい!

という悩みを解決するための記事です。

初めてネット銀行の口座を開設したときって

「支店ないのにどうやって入金・出金するんだろう」って思いますよね。

かきぴー

僕も初めてネット銀行を使った時はそうでした!

ネット銀行では「コンビニから入金する方法」「他の銀行から振込方法」がありますが、

今回この記事では「アプリでATM使って住信SBIネット銀行へ振込む方法」を

実際に写真を使って詳しく解説していきます。

PICK UP
  • 住信SBIネット銀行へ振込みができるコンビニATM
  • スーパー・駅構内で使えるATM
  • 手数料はかからないの?
  • アプリでATMを使って振り込む手順を紹介
この記事を書いた人
  • 2020年12月〜バイクブログ1年間継続するも挫折
  • 2022年1月に仮想通貨ブログへ転身
  • 3ヶ月目で月10,000円を達成
  • 6ヶ月目で月40,000万円を達成
  • 月1万円から始める仮想通貨投資について発信
目次

キャッシュカードを使えば全国のコンビニやスーパーで取引可能

住信SBIネット銀行はキャッシュカードを使うことで

全国のコンビニやスーパーにおいてるATMから24時間365日取引を行うことができます。

ただ、今回は”キャッシュカード不要” ”アプリがあればできる”方法を紹介していきます!

これは住信SBIネット銀行が提供しているサービスの一つ「アプリでATM」を使います。

キャッシュードを使った場合と違い、アプリでATMの場合は

  • セブン銀行
  • ローソンATM

のみになるので注意してください。

かきぴー

キャッシュカードを持たなくても
アプリQRコードを使えば簡単に振込ができるので
とても便利です!

キャッシュカードで利用できるATMは以下でまとめているので確認してみてください。

住信SBIネット銀行へ入金できるコンビニATM

住信SBIネット銀行の口座へ入金できるコンビニATMは以下の通りになります。

スーパーや駅構内で使える提携ATM

コンビニ以外の場所で使えるATMは以下の通り。

手数料はランクによって「無料回数」が変わる

コンビニATMを使ったら手数料取られるでしょ!

と思った方、安心してください。

もちろん無料で入出金することができます

ただこのATM手数の無料回数については「ランクによって回数が変わる」ので、そこだけ注意する必要があります。

住信SBIネット銀行のランクは1~4まであって、以下の通り

ATM利用手数料
無料回数
入出金
振込手数料
無料回数※
他の金融機関宛て
ランク4月20回月20回
ランク3月10回月10回
ランク2月5回月5回
ランク1月2回月1回

※住信SBIネット銀行及び三井住友信託銀行の口座宛ての振込手数料は無制限で無料
提携NEOBANKsサービスご利用の場合、ご利用サービスに応じて無料回数特典等が異なります。

ここで注目してほしいのがランク2の「月5回まで無料」

ランク2の条件は次の通り

  • 新規で口座開設した月と翌月
  • 月末時点でスマート認証NEOの登録があること

「スマート認証NEO」は、アプリ「住信SBIネット銀行」とスマートフォンに登録された本人確認情報を紐づける認証機能です。パスワード等による認証に比べ、より安全かつスムーズにお取引いただけます。生体認証の代替としてPINコードもご利用可能です

住信SBIネット銀行より

このスマート認証NEOを登録するだけで誰でも簡単にランク2になることができます!

セブン銀行を使って入金する手順

それでは、実際にセブン銀行のATMを使った入金手順を紹介していきます!

ステップ1:セブン銀行ATMで住信SBIネット銀行へアクセスする

まずは住信SBIネット銀行アプリを開いて

「アプリでATM」→「お預け入れ」でQRコード読み取り画面で待機します。

セブン銀行ATMの画面左上にある「スマートフォンでの取引」を押します。

QRコードが表示されるので住信SBIネット銀行アプリで読み取ります。

ステップ2:企業番号を入力

スマホに「4桁の企業番号」が表示されるので

その番号をATM側へ入力して画面上の「確認ボタン」を押します。

ステップ3:入金したい金額をATMへ入れる

ATMのお金を入れるところが開くので、入金したい金額を入れて

問題なければ画面上の「確認ボタン」を押します。

「確認」を押したら取り消しができないので入金金額は間違えないようにしましょう!

あとは取引明細がいるかどうか聞かれるので「いるなら=必要」「いらないなら=不要」を押して

ATMでの作業は終了です。

ステップ4:アプリで入金されてるか確認

ATMで入金したらリアルタイムで反映されるので

ちゃんと入金ができているか確認しておきましょう。

無事に入金できていればアプリに入金履歴が表示されているはずです。

これでセブン銀行TMを使った入金の手順は以上になります。

かきぴー

慣れたら数分で簡単にできます!

まとめ

セブン銀行ATMを使った入金方法を紹介しましたがいかがだってでしょうか?

今回の方法では毎回手動でやる手間がかかってしまうので

「自動で住信SBIネット銀行へ入金したい!」という方は定額自動入金サービスを使うと

ATMへ行く手間を省けるのでぜひ試してみてください!

住信SBIネット銀行からビットバンクへ入金する方法は以下の記事で解説しています。

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次