【コインチェック】メタマスクへETHを送金する手順と注意点を解説!

・コインチェックからイーサリアムってどうやって送るの?
・手数料って具体的にどのくらいかかるか知りたい
・コインチェック以外でお得に送る方法はある?

という疑問にお答えしていきます。

本記事では次のことを、お伝えしてきます。

  1. コインチェックからメタマスクへイーサリアムの送金手順
  2. コインチェックでイーサリアムを買うときの注意点
  3. 送金手数料がどのくらいかかるのか
  4. メタマスクへお得にイーサリアムを送る簡単な方法
かきぴー

本記事を書くにあたって
実際にコインチェックでイーサリアムを購入して
メタマスクへ送金してみました。

本記事の内容をそのまま真似すれば、コインチェックからメタマスクへイーサリアムを簡単に送金することができます

仮想通貨の送金は一歩ミスをすると、簡単にネットの海へ消えてしまいます(セルフゴックスというやつですね)。

なので一つずつ丁寧に何度も確認しながら基本”コピペ”でやるようにしましょう!

コインチェック をまだ開設していない方は、以下の記事から簡単に口座開設できるので参考にしてください。

>>>【3ステップ】完全無料コインチェックで口座開設の手順ー初心者向けー

ビットコインあげちゃうキャンペーン

9/30(木)23:59までの期間限定!

コインチェックで”口座開設+入金(少額でもOK)”で全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!

>>>【完全無料】コインチェックで口座開設してみる

目次

コインチェックからメタマスクへイーサを送金する手順

コインチェックからメタマスクへイーサリアムを送金する手順は、次のとおりです。

  1. イーサリアム(ETH)を購入
  2. 送金先(メタマスク)を登録
  3. 送金する通貨・宛先を選択
  4. 送金
かきぴー

ひとつずつ細かくていねいに解説していきます。

ステップ1:コインチェックでイーサリアムを購入

まずは送金するためのイーサリアム(ETH)を購入します。

詳しい買い方についてはこちらの記事で紹介してるので、参考にしてください。

>>>【知らないと損】コインチェックの取引所では”イーサリアムは買えない”

コインチェックの場合、取引所ではなく販売所での購入になるので次のことに注意してください。

  • スプレッド(実質的な手数料)がかかる
  • 取引所と比べて割高になる
かきぴー

NFTを買うときは送金手数料も合わせて
少し多めに送金しましょう!

ステップ2:送金先の登録

コインチェックからメタマスクへ送金するためには、まず送金先の登録をします。

トップ画面左のメニューから「暗号資産の送金」をタップします。

「宛先追加/編集」をタップして宛先を新規登録していきましょう。

「新規追加」をタップ

  • 通貨:イーサリアム
  • ラベル:送り先がわかるもの(今回はメタマスク)
  • 宛先:自分のウォレットのアドレス
かきぴー

ウォレットのアドレスは1文字でも間違うと
送金できずネットの海へ消えてしまうので
絶対に”コピペ”で入力してください。

メタマスクを開いてウォレットアドレスをコピー

送り先のメタマスクを開きます。

自分ウォレットのアドレスの横にある□をタップしてコピー

コインチェックの画面に戻って宛先にペーストします。

「SMS認証コード」を入力したら「追加」をタップして登録します。

宛先リストに表示されていたら、登録完了です。

かきぴー

宛先が登録できたら
あとは実際に送金するだけです!

ステップ3:送金する通貨・宛先を選択

  • 送金する通貨:「Ethereum(イーサリアム)」を選択
  • 宛先:登録したメタマスク
  • 送金先サービス名:その他
  • 受取人種別:本人へ送金
  • 送金額:送りたい金額を入力

入力すると下の方の送金手数料を含めた合計が表示されるので確認します。

かきぴー

コインチェックからイーサリアムを送るときは
「0.005ETH」がかかります。

ステップ4:内容を確認して送金

入力ができたら「次へ」をタップ

内容が表示されるので問題なければ「申込みを確定する」をタップして送金します。

送金履歴が「完了」になったらメタマスクを確認

送金が完了すると履歴の状態が

手続き中→完了

と更新されるので、これが確認できたらメタマスクを開いて送金できているかチェックしましょう。

メタマスクに送金した金額が反映されていたら、無事に受け取れているので完了です!

かきぴー

お疲れ様でした!
これでNFTをいつでも買う準備ができました!

ビットコインあげちゃうキャンペーン

9/30(木)23:59までの期間限定!

コインチェックで”口座開設+入金(少額でもOK)”で全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!

>>>【完全無料】コインチェックで口座開設してみる

コインチェックから送金するときの注意点

コインチェックから送金するときに注意しておきたいことは、次のとおりです。

  • 送金手数料が高い(1回につき0.005ETH)

コインチェックでイーサリアムを送金するとき、一回あたり「0.005ETH」がかかります。

これは 1ETH=40万円 だと「0.005ETH=約2,000円」かかることになるんですね。

さらに送金とは別にイーサリアムは「ガス代」という手数料がかかるので注意しましょう。

※ガス代は時価なので、送金するタイミングで承認が混んでいたらガス代も高くなります。

ビットコインあげちゃうキャンペーン

9/30(木)23:59までの期間限定!

コインチェックで”口座開設+入金(少額でもOK)”で全員に1,500円相当のビットコインをプレゼント!

>>>【完全無料】コインチェックで口座開設してみる

慣れてきたらステップアップで手数料を削減!

送金に慣れてきたら少しでもNFT購入にお金を回すため

手数料などを削減していきましょう!

本ブログでオススメしてる手数料削減のための仮想通貨取引所は、こちらの二つです。

この二つなら暗号資産の送金手数料が”無料”なので活用しましょう。

かきぴー

ちなみに送金速度が速いのは
GMOコインの方でした!

口座開設は無料なので、NFT用に作っておくといいですよ!

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次