【初心者向け】無料でNFTバーチャルギャラリーの作り方ーOncyber ー

NFT買ったけどアイコン以外にできることってないのかな?
部屋に飾ってる人見かけるけどどうやってやるの?

このようなお悩みにお応えします!

本記事でわかること
  • バーチャルギャラリーの作りかた

NFTを買ってアイコンにして楽しいけどもっと楽しめないかな?

せっかくいろんなクリエイターさんの作品を持ってるならいろんな人に知ってほしい!

かきぴー

NFT保有数が増えるにつれてぼくも同じことを思っていました。

そこでTwitterで見かけたのが「バーチャルギャラリー

ネット上に自分のアート展示会を開くようなもので、無料で誰でもかんたんにできます!

NFTの保有数が増えてきたらぜひバーチャルギャラリーを作って飾ってみましょう!

NFTはじめるなら送金手数料が0円GMOコインがおすすめ!

取引所によっては送金するのに数千円かかりますが

GMOコインは何度送金しても手数料は0円

>>>【送金手数料が無料】GMOコインで口座をつくる

目次

バーチャルギャラリーの作り方

バーチャルギャラリーの作り方はかんたんで、以下の通りです。

  1. Oncyberへアクセスする
  2. ウォレットをつなぐ
  3. 無料ギャラリーを選んでNFTを飾る

たった3ステップで、誰でもかんたんに作れるのでやっていきましょう!

ステップ1:Oncyberへアクセスする

まずはOncyberへアクセスします。

※一時期Googleの検索トップにOncyberの偽物サイトが表示されていたので

検索はせずに信頼できる人のリンクから飛ぶようにしましょう!

ステップ2:ウォレットを繋ぐ

公式サイトにアクセスできたら、右上の「CONNECT WALLET」をクリックします。

ウォレットの中から「Metamask(メタマスク)」を選択します。

メタマスクに接続してもいい?と聞くメッセージが出てくるので承認します。

かきぴー

メタマスクをつなげたら
次はギャラリーを選んでいきます!

ステップ3:無料ギャラリーを選んでNFTを飾る

次に作品を飾るギャラリーを「Free(無料)」と書かれたギャラリーの中から選びます。

ギャラリーを選んだら、さっそく作品を飾っていきましょう!

黒い枠一つ一つが作品を飾れる場所になります。

NFT作品は「イーサリアムチェーン」と「ポリゴンチェーン」の二つがあるので

飾りたいNFTが表示されない場合は、Select assetの横からチェーンを切り替えられます。

  • Size:作品の大きさを変更
  • Freme:作品の枠の色を変更

調整できたら完成です!

かきぴー

お疲れさまです!
完成したギャラリーをSNSで拡散しましょう!

ギャラリーをSNSで拡散

作品を並べおえたらリンクをコピーしてSNSで拡散してみましょう!

拡散前にギャラリーのタイトルを決めます。

YOUR LINKからリンクをコピーします。

好きなリンクを設定して「Save」をクリックして保存しましょう。

保存できたら「Copy Link」でリンクをコピー

かきぴー

あとはTwitterにリンクを貼ってツイートしたらOK!

作品が増えたら追加して、すべてうまったら新しいギャラリーを作っていくといいですよ!

NFT用にGMOコインを開設しておきましょう

NFTの作品を購入するには取引所からメタマスクへイーサを送金しますよね。

そのとき「送金手数料」はチェックしていますか

取引所によっては送金するために数千円必要になります

そんなときGMOコインなら送金手数料が0円なので

何度イーサを送金しても手数料がかからず、しかも送金スピードも早いので持っておくといいですよ!

>>>【スクショ39枚】完全無料GMOコインで口座開設の手順を解説ー超初心者向けー

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次
閉じる