※SWELLへテーマ移行につき調整中※

【見えないインカム】ネオテック2専用設計インカムSENA「SRL」を1年8ヶ月レビュー

はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら!

かきぴーです。

今回は日本一周にも使っていたsenaから販売されてるインカム「SRL」について紹介していきます。

 

こんな方におすすめ

  • NEOTEC Ⅱ / J-Cruise Ⅱ / RT-Air Ⅱを買った人
  • 専用設計インカムのメリット/デメリットが知りたい
  • 他のインカムと繋げられるか知りたい

 

インカムは安い買い物じゃないので、少しでも役に立てれば幸いです!

 

目次

SRL/SRL2とは

SRL/SRL2はSENAがSHOEIとコラボして開発した特定のヘルメット専用設計のインカム

SRL

  • NEOTEC Ⅱ(注)
  • J-Cruise Ⅱ

SRL2

  • GT-Air Ⅱ
  • J-Cruise Ⅱ
  • NEOTEC Ⅱ(注)

専用設計というだけあって、見た目はかなりスッキリします。

これがインカムを装着した状態

ぱっと見では「ほんとにインカムつけてる?」って疑いたくなるくらいスッキリした見た目

実際、日本一周中も何度かこのヘルメットを見て「これインカムつけてるんだ?!」って驚いてる人いました。

ヘルメット両サイドのパーツを取り外し、インカムを取り付けて、後頭部にバッテリーを収納することでヘルメットの見た目を損なわずインカムを取り付けることができます。

 

SRL/SRL2のスペック

ポイント

  • 通話時間は最大10時間
  • 通信距離は最大1600m(1.6km)
  • 受電時間2.5時間

bhttps://senabluetooth.jp/srl/より引用

見えないインターコム」のキャチフレーズ通り外からはまたくわからない外観

 

https://senabluetooth.jp/srl/より引用

ポイント

  • Bluetooth4.1
  • インカム通話中にも音楽が聴ける、オーディオマルチタスク機能
  • 1,600mのインターコム通話
  • グループインターコム(最大8人)
  • ボイスコマンド機能
  • 設定スマホアプリ(iPhone,Android)
  • アドバンスノイズ削除機能
  • ユニバーサルインターコム機能
  • ミュージックシェア機能
  • 専用にカスタマイズされたデザイン
  • 全天候対応
  • ファームウェアのアップグレード可能

 

SRLの価格

SRLを購入したときの価格は

本体価格33,400円の税込みにすると

36,072円でした!

インカムとしては平均くらいの価格設定です。

※消費税8%の時に購入した価格なので10%の現在は若干高くなります。

 

SRLの防水性

SRL/SRL2は“全天候対応“なので突然の雨でも壊れることなく使えます!

日本一周中も何度か大雨の中走ることになって全身ずぶ濡れになっても壊れることなく今も使い続けています。

 

操作

ボタンは「(+)ボタン」「(−)ボタン」「センターボタン」の3つのみ

この3つを組み合わせていろんな操作をします。

基本操作は以下の通り

ポイント

  • 「+」+「センター」を1s同時押しで=電源ON
  • 「+」+「センター」を同時押し=電源OFF
  • 「センター」を1s押し=曲のストップ/再生
  • 「+」を1s押し=次曲へスキップ
  • 「−」を1s押し=前曲へスキップ
他の操作はこんな感じ!

SRL/SRL2はラジオも使えて、ラジオを含め他にも操作がありますがここでは割愛します。

気になる方はSENAの公式HPでチェックしてみてください。

 

 

SRL/SRL2の注意点

https://www.shoei.com/products/helmet/system/neotec_ii/#neotec2-srlより引用

NEOTECⅡは生産時期によってスピーカーの配線の形が異なるのでSRLを購入する前に確認が必要です

 

SRLに必要なもの

SRLはファームウェアを日本語へ書き換えたり、アップデートするためにPCが必要になります。

ファームウェアはアップデートしなくても使えてましたが、予期しないトラブルや対応しなくなる機能が出てくる可能性もあるので、ファームウェアが更新されたらアップデートするようした方がいいですね!

 

ファームウェアのアップデート方法

SENA製品はアップデートするためには公式HPの右上にある「会員サイト」へログインします

 

「お知らせ」画面に自分の持っているインカムにファームウェアがあれば、そこからアップデートすることができます!

 

画面一番下までいくと
  • 購入した製品名
  • 購入日
  • 購入先(店舗)

などが記載されています。

他の人へインカムを譲渡したときは「譲渡等により削除」で登録を削除しおきましょう。

 

 

他社インカムと接続の方法

ユニバーサルインターコム対応しているのでちゃんと繋げることができます

日本一周中に2回ほど一緒に走った人とインターコムを繋げる機会がありましたが、しっかり通信することができました。

最初だけ設定するのに少し手間取りましたが、一度繋げるとその後はボタン1回押すだけですぐにつながるようになります。

詳しい設定の方法はこちら

 

フリーズした時の対処法

旅中に何度かインカムがフリーズを起こしたことがありました。

原因はわかっていませんが、万が一フリーズした場合は再起動したら直ります

 

まずは後頭部にあるバッテリーは引っ張り出します。

バッテリーは手前側の爪を外すと簡単に引っ張り出せます!

バッテリーを引っ張り出したら右に小さいボタンが見えるのでこれが「リセットボタン」です。

左にあるのは充電した時のLEDインジケーターなのでこれは押せません。

ケータイのSIMカードを取り出す時に使う「SIMピン」で押すとリセット完了します。

 

ボタンを押すとき、インカム操作ボタンがある方のLEDを見ながら押して光っていたのが消えたらリセット完了です。

その後は通常通り再起動したらもとに戻ります。

以上がフリーズした時の対処法です。

 

SRL使い続けた感想

1年8ヶ月ほどSRLを使い続けたみた感想としては

全体的にいいインカムです

音質・使い心地・見た目等、価格も価格なだけあってしっかりしています!

 

ただ一つSRLの困った点は

専用設計なだけあって今後買うヘルメットを選んでしまう

という点です。

他のインカムなどはヘルメットに買い替えてもインカムを移すことができるけれど、SRL/SRL2は専用設計されているヘルメットが限られるので買い換えるヘルメットによってはインカムも買い替えになっちゃうんですよね。

そこだけがネックな部分です。
ヘルメットも高いからできればインカムは使い回しをしたいけど、専用設計が引っかかってきます。

 

初めてインカム買ってみたいけど、

  • 基本一人で走ることが多い
  • 音楽さえ聴ければいい
  • 最初方高いのはちょっと怖い

などで、ビーコムやSENAに手を出しにくいという方は

Amazonで格安で手に入る「freedconn」の激安インカムでも十分使えます。

このインカムは「ハード」「ソフト」の2種類あるので買うときは注意を!

マイク「ハードタイプ」

ハードタイプ

マイク部分が固く、自由に角度調整ができる

  • ジェットヘルメット
  • システムヘルメット

にオススメ

ソフトタイプ

マイク部分がイヤホンのような細い線でヘルメットに貼り付けるタイプ

  • フルフェイス

にオススメ

 

なお、音楽聴くときは周りの音も聞こえるようにしていないと緊急車両の接近に気づけなかったりするので音量には注意しましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

少しでもお役に立てたら幸いです。

このブログではバイク用品の他にキャンプ・日本一周についても書いてるので質問等ありましたら気軽にコメント書いてくれると嬉しいです。

また、SNSやってるので「匿名」で質問したい場合はTwitterからできるのでそちらもご利用ください!

 

あわせて読みたい
【実際に行ってみた】沖縄のアウトドアグッズ取扱店16選とオススメオススメ3選の紹介! はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら! 沖縄でキャンプしてみたい・始めたけどどネットで買う前に直接手に取って物をみてみたい。 オススメのアウトドア用品店を知りた...
あわせて読みたい
【2,000mと220m】スカイダイビンとバンジージャンプどっちが怖い? はいさい!ぐすーよーちゅーがなびら! 突然ですが、 スカイダイビング バンジージャンプ どちらが怖いと思いますか? 今回は日本一周中にどちらも体験してきたので、そ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる