【2022年最新】ハードウェアウォレット「レジャーナノSプラス」公式サイトからの買い方

・ハードウェアウォレットってどこから買えばいい?
・初心者はどれを買えばいいの?
・海外から買うのってなんだか難しそう

実際に買った経験からこのような悩みを解決していきます。

本記事でわかること
  • ハードウェアウォレット「レジャーナノSプラス」の買い方
  • ハードウェアウォレットのやってはいけない買い方
  • 公式サイト(海外)から買う方法

「NFTを買うのだって難しいのに、そのうえハードウェアウォレット?また難しそう」

そう思ってつい避けちゃいますよね。

ぼくもハードウェアウォレットを買ってから数カ月放置していたのでよくわかります。

でもめんどうで後回しにしていたばかりに大切なNFTを盗まれてしまったら?

悔やんでも悔やみきれないですよね。

NFTの世界はまだまだできたばかりなので詐欺師がほんとうの多く、毎日のようにNFTが盗難されています。

イケハヤさんのツイートより
てってぃさんのツイートより

てってぃさんは約40万円分のNFT盗まれてから「数分で数十万円防ぐなら安い、やっておけばよかった」と言っていました。

「自分は絶対に騙されない」「普段から気を付けてるから大丈夫」そう思っていませんか?

NFT界隈は知識も経験もある人でさえ騙されるほど詐欺の手口が巧妙です。(あのイケハヤさんでさえ騙されそうになったことがあるとのこと)

大切なNFTを守るためにもとれる対策は全部やっておくつもりでいないと盗まれてから後悔しても遅いですからね。

ぜひこの記事を参考に一緒に防御力を高めていきましょう!

目次

レジャーナノSプラスは公式か正規代理店から必ず購入

まず大前提としてハードウェアウォレットは公式サイト正規代理店から購入しましょう。

たとえ新品と書かれていてもメリカリなどのフリマサイトやAmazonなどの通販などでの購入は絶対にNGです。

なぜなら「一度開封されて中にウイルスを仕込まれている可能性があるから」です。

さすがにそれは考えすぎじゃない?

と思うかもしれませんが、ハードウェアウォレットの偽物は実際にあります。

COIN POSTより

どこに詐欺師がいるか分からない以上は対策をとりすぎということはありません。

ただ安い・ポイントが貯まる・使い慣れているからといって公式や正規代理店以外からの購入はやめましょう。

レジャーナノ公式サイトと代理店の違い

スクロールできます
Ledger社ハードウェアウォレット ジャパン
取り扱い商品Ledger Nano S Plus
Ledger X
Ledger Nano S Plus
Ledger X
本体色Nano S Plus 5色
X 3色
どちらも黒のみ
価格Nano S Plus 10,499円
X 21,761円
Nano S Plus 11,549円
X 23,937円
送料2097円(為替で変動あり)
※Xは無料
一律755円
発送元フランス日本
関税16,666円を超えると発生
ハードウェアウォレット公式と代理店の比較

本体価格はLedger公式の方が安く、送料は代理店の方が安いように見えますが

トータルで見ると「公式:13,803円」「代理店:12,304円」と多少変動はありますが1,500円ほどしか差はありません。

公式サイトをオススメしていますが、色にこだわりがなければ正規代理店での購入も選択肢に入れるといいですね。

レジャーナノSプラスを公式サイトから買う手順

※ここではLedger社公式サイトから購入する方法を解説していきます。

  1. Ledger社公式サイトへアクセス
  2. Ledger Nano S Plusを選び購入手続き
  3. お客様情報を入力
  4. 購入完了メールを確認

ステップ①:Ledger社公式サイトへアクセス

Ledger社公式サイトへアクセスします。

※できる限り検索からじゃなく信頼できる人のリンクから飛ぶようにしましょう。

ステップ②:Ledger Nano S Plusを選び購入手続き

製品情報から「Ledger Nano S Plus」を選びます。

「カートに入れる」→「購入手続き」の順でクリックします。

ステップ③:お客様情報の入力

Eメール、配送先の住所などを入力していきます。

※海外からの発送なのでローマ字入力にしておきましょう。

配送先情報の入力ができたら「続行→」をクリック。

住所に間違いないかチェックし、配送手段は「Japan Post」が安いのでそちらを選択、「続行→」をクリックします。

次に支払い方法を選択します。

Ledger公式サイトで選べる支払い方法は、次の4つになります。

  1. PayPal
  2. crypt.com pay
  3. bitpay
  4. クレジットカード(mastercard/ディスカバーカード/Maestro/JCB)

クレジットカードを直接登録するのが不安な場合は「4.PayPal」がおすすめ。

かきぴー

ここではPayPalの方法を解説していきます。

※PayPal利用の場合は事前にアカウント登録が必要なります。

PayPalにチェックをいれ、同意する箇所にもチェックをいれたら

「PayPalで支払う」をクリックするとPayPalのページへ飛びます。

配送先、支払い方法を確認して「今すぐ支払う」をクリックします。

かきぴー

購入完了メールが届いるか確認しましょう。

ステップ④:購入完了メールを確認

注文が完了したらLedgerから購入完了メールが届くの確認します。

待ってもメールが届かない場合は入力時のアドレスを間違えているか、迷惑メールに入っている可能性があるのでチェックしてみてください。

かきぴー

お疲れさまでした。
あとは商品が発送されるまで待ちましょう。

ハードウェアウォレットが届いたら初期設定をやっていきましょう。

「後でやろうかな・・・」と後回しにして盗られて後悔しても遅いので行動ははやめに!

>>>【2022年版】OpenSeaからレジャーナノSプラスへNFTを送る方法を解説

海外発送でも1週間程度で届きました

海外発送だと2週間かかることもありますが、レジャーナノSプラスは1週間程度で届きました。

以下が追跡の記録ですが、8日に発送されて13日に不在で14日に配達されています。

沖縄まで約1週間でしたので、本土だと場合よってはもう少し早く到着するかもしれません。

かきぴー

海外発送でもちゃんと届くので安心してください。

レジャーナノSプラスは公式サイトか代理店から購入しよう

  • レジャーナノSプラスは公式or正規代理店から必ず購入
  • 新品でもフリマサイトや通販サイトでの購入はNG
  • 海外からの発送でも1週間ほどで届く
  • 公式サイトから買うときは16,666円を超えないように(関税がかかる)

「1万円もするもの買うのはなぁ」と思うかもしれませんが、

1万円で数十万円のNFTを守れるなら安い買い物だと思いませんか?

盗まれたあとに「もっとはやくに買っておけば」と後悔しても遅いです。

そうなるまえに個人でできる対策はやっておきましょう!

>>>レジャーナノSプラスを公式から購入はこちら

>>>レジャーナノSプラスを正規代理店から購入はこちら

初期設定やNFT・仮想通貨の送り方はこちらの記事で解説しています。

>>>【2022年版】OpenSeaからレジャーナノSプラスへNFTを送る方法を解説

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次