【Twitter運用ツール】SocialDogとは?登録・設定・削除まで徹底解説

・SocialDogをよく聞くけど何がいいの?
・Twitter運用するなら使った方がいい?
・SocialDogの詳しい使い方教えて欲しい!

こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事でわかること
  • SocialDogとは
  • SocialDogの4つのメリットと3つの注意点
  • SocialDogのかんたんな使い方

Twitterで影響力つけたくて運用してるけど、いまいち効果あるのかわからない。

フォロワーも増えているけど、1か月でどのくらい増えたのか記録していなかったから実感が湧かない。

なんてことありませんか?

Twitterだと合計何人フォロワーがいるのかはわかるけど、これまでどのように増えているのかなど細かいデータは見れないですよね。

ビジネスとしてやっていくならデータ分析が大事なので過去の記録がわからないと間違った施策を続けてしまい遠回りしてしまう可能性も十分にあり得ます。

そこでSocialDogなら無料でもフォロワー増減の推移などデータが分析できるので運用には不可欠なツールです。

まだ導入していない、もしくは導入したけど使い方がいまいち分からないとう方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

記事の最後に有料プラン(Lite+)を1か月300円で体験できる方法も紹介しています。

目次

SocialDogとは

SocialDogとはTwitter運用をサポートしてくれるツールで、フォロワーの推移をグラフにしたり、フォロワータイムライン(フォロー・解除の通知)、ツイートへの反応(いいねやリツイート、時間帯別のデータ)を知ることができます。

登録アカウント100万突破

SocialDogは2022年10月8日に登録アカウントが100万を突破しました。

また日本マーケティングリサーチ機構の調査によると国産SNS管理ツールシェアNo.1です(2021年2月期)

かきぴー

「多くのユーザーが使ってる=安心できる」ということを表していますね!

SocialDog無料プランの3つの注意点

SocialDogで注意することは、次の3つです。

  1. 細かい分析はできない
  2. 予約投稿は10件まで
  3. 連投(長文)ツイートの予約投稿はできない

1.細かい分析はできない

無料プランでできるデータ分析は「基本的な指標の推移」のみとなり、かんたんなデータしかチェックできません。

より細かいデータを分析したい場合はProやBusinessといった法人向け有料プランになります。

かきぴー

個人で運用するならLite+までで十分です。

2.予約投稿は10件まで

無料プランでできる予約投稿は10件までとなります。

ただし10件の予約枠を全部使い切るかといことはほとんどないので十分な数ですね。

1日の中でもツイートできない時間帯を中心に予約枠を活用してみましょう。

例)朝起きれない人は朝のツイートに、日中仕事や学校でスマホが触れない人はお昼のツイートになど。

かきぴー

ぼくは朝6時のツイートを予約で毎回やっています。

3.連投(長文)ツイートの予約投稿はできない

無料プランでは連投(長文ツイート)の予約投稿には対応していません。

※連投(長文)ツイートとは:ひとつのツイートのコメント欄にツイートを続ける形のことを指し、記事を書いている2022年12月時点でTwitterではこの連投(長文)ツイートが伸びやすいと言われています。

実際にTwitter上でも連投ツイートが伸びやすいという体験談を発信している方も多く、中には連投ツイートから成果が発生したという方もしました。

しかし毎回連投ツイートを作ってリアルタイムでの投稿は大変なので事前に予約しておきたいですが、無料プランでは対応していないんです。

かきぴー

Twitterアプリなら下書きに残せますが、投稿まではできないんですよね。

SocialDogを使う4つのメリット

SocialDogを使うメリットは、次の4つです。

  1. フォロワーの推移がグラフでわかりやすい
  2. ツイートの分析(従来)
  3. 操作しやすいツイート予約機能
  4. ひと目でわかるフォロワー分析

1.フォロワーの推移がグラフでわかりやすい

SocialDogアプリを開くとトップ画面に出てくるデータで、フォロワーについてデータが確認できます。

無料プランでは「1か月」「3か月」「1年」「全期間」の4つがあり、それぞれの期間でフォロワーの推移や新規フォロワーの獲得グラフなどが見れます。

個人でやるならこのデータはツイートネタにもなるので、定期的にチェックしながら伸びた要因などを考えてみましょう。

2.ツイート分析(従来)

無料プランではデータ分析がほぼできませんが「ツイート分析(従来)」という機能は使えます。

ツイート分析(従来)でわかること
  1. ツイート
  2. いいね
  3. リツイート
  4. 時間帯別リツイート
  5. 時間帯別いいね
  6. 時間帯別リツイート

かんたんなデータだけになりますが、上記のデータが無料で見れます。

もっと詳しく見る場合はLite+以上の有料プランへの加入が必須ですね。

他にも「フォロワー獲得分析(従来)」「フォロワー分析(従来)」が無料プランでも見れます。

3.操作しやすいツイート予約機能

Twitterもブラウザ版に予約投稿の機能はありますが、操作性はSocialDogの方が使いやすいです。

とくに日付と時間を設定する操作がSocialDogは細かい部分でユーザーことを考えられています。

Twitter(ブラウザ)で予約をしようとすると、日付ど時間がバラバラになっていてさらに日付がなぜかズレるんですよ。

画像は2日なんですが、Twitterは7日を表示していますね。

対してSocialdDogはカレンダーと時間が一つの画面にまとまっていて日付もずれていません。

細かい部分だけど何度も利用するうえではこうした部分がストレスにつながるので無視できません。

4.ひと目でわかるフォロワー分析

Twitterアプリではフォローされているかくらいしか分からないけど、SocialDogではその人がこれまでフォローしてきたのか、解除しているのかがひと目でわかります。

一見普通の人に見えても画像のように何度もフォローと解除を繰り返す人がいます。

こうしたアカウントは高確率で詐欺アカウントか、相互フォローが目的になるのでフォローされても返さない方がいいですね。

かきぴー

画像の人もプロフィールや日々の発信見る限りは普通の人なんですよ。
ただこういったことをされると警戒してしまいますね。

SocialDog4つの料金プラン

SocialDogで用意されているプランは全部で4つあります。

  • Lite(個人向け)
  • Lite+(個人向け)
  • Pro(企業向け)
  • Business(企業向け)

本記事を読んでいる方は個人でTwitterやブログを伸ばしたいという方がほとんどだと思いますので、LiteやLite+を選んでおくと間違いないです。

有料プランに登録する場合で「年払」か「月払」かで金額が変わってくるので注意しましょう。

いきなり有料プランはちょっとハードル高い。
無料で使えるなら無料でいいかな。

いきなり有料プランをやるのって「本当に自分に必要なのか」分からず不安ですよね。

そんなときは”7日間の無料体験”があるので、まずは無料体験で試してみてから決めてみましょう。

かきぴー

7日間試したらだいたい必要かどうか判断できますね。

もし「7日間じゃ足りない、もう少し使ってから決めたい」という方については、記事の最後に1か月300円で試せる方法を紹介しているので参考にしてみてください。

SocialDogの登録方法

SocialDogを登録する方法は、次の通りです。

  1. SocialDogへアクセスする
  2. メールアドレスの登録
  3. いくつかのかんたんな質問へ回答
  4. 利用プランを選択(スキップ可)
  5. 興味のあるキーワードを設定(スキップ可)
  6. チュートリアル後にダッシュボードへアクセス
STEP
SocialDogへアクセス

SocialDogへアクセスしたら「Twitterではじめる」をタップします。

STEP
メールアドレスの登録

通知などを受け取るためのメールアドレスを入力します。

入力したら「同意して登録」をタップしましょう。

STEP
いくつかの質問回答

あなたについて教えてくださいという画面が表示されるんで、質問に答えていきます。

STEP
利用プランを選択(スキップ可)

有料プランの登録する画面が表示されるので、プランを選択するか右上のスキップボタンでスキップします。

かきぴー

有料プランへはあとあら設定可能です。

STEP
興味のあるキーワードを設定(スキップ可)

Twitterアカウントに関連のあるキーワードや興味のあるキーワードを設定します。

こちらもスキップ可能なので、特にない場合は右上のボタンからスキップしましょう。

かきぴー

これで初期設定は完了です!

STEP
チュートリアルを見てダッシュボードへアクセス

初期設定が完了すると、数枚のチュートリアルが表示されるので見たあとにダッシュボードへアクセスできます。

かきぴー

お疲れさまでした。
これで初期設定と連携は完了です。

次回からはTwitterのユーザー名とパスワードでログインできるようになります。

※連携後すぐはデータがないので表示されません。数日間利用してまずはデータを貯めましょう。

メールアドレスの確認ができていないとデータの取得が開始できないので、必ずやっておきましょう。

Lite +へアップグレードする方法

STEP
SocialDiog(ブラウザ)にアクセス

Lite+にアップグレードするためにはSocialDog(ブラウザ版)にアクセスします。

アクセスしたら画面上部にある「いますぐ無料トライアル」をタップします。

STEP
プランを選ぶ

無料トライアルするプランを選びます。

個人なら「Lite+」で十分なので、月払か年払にだけ注意しましょう。(トライアル後に支払額が変わります)

STEP
クレジットカード情報を入力

プランが決まったらクレジットカード情報を入力します。

かきぴー

ぼくはポイント感覚でビットコインが貯まる「bitFlyerクレカ 」を使っています。

STEP
無料トライアルを開始

内容に問題なければ「無料トライアルを開始」をタップしてトライアルを開始します。

STEP
無料トライアル申し込み完了

無料トライアルが開始されると画面に「プラン変更が完了しました」と表示されます。

かきぴー

トライアル終了を忘れないように、カレンダーへリアマインダーしておきましょう。

SocialDogを退会(削除)する方法

SocialDogを退会(削除)する手順は、次の通りです。

  1. アカウント設定からパスワードを設定(まだの場合)
  2. アカウト設定から削除を選択
  3. 削除理由を選択
  4. アカウントを削除して完了
  5. Twitter側でSocialDogとの連携を解除
STEP
アカウントのパスワード設定(まだの場合)

SocialDogにログインしたら、メニュー欄を開き下にあるアカウント設定から「パスワード」を開きます。

画面の指示に従ってパスワードを設定し、保存します。

STEP
アカウント設定から削除を選択

パスワードが設定できたら、再度メニューを開きアカウント設定から「アカウント」を選択します。

画面右下にある「SocialDogアカウントを削除」を選択します。

「チームを削除」を選択し「削除」をタップします。

STEP
削除理由を選択

削除理由を聞かれるので該当するものを選んで、画面下にある「削除」をタップします。

STEP
アカウントを削除して完了

「アカウントを削除しました」というメッセージが表示されたら削除完了です。

STEP
Twitter側でSocialDogとの連携を解除

次にTwitterを開いて、メニューから「設定とサポート」→「設定とプライバシー」を選択します

「セキュリティとアカウントアクセス」→「アプリとセッション」を開きます。

「Connected apps」を開くと、Twitterと連携してるアプリ一覧があるのでSocialDo探してください。

SocialDogを開くと赤い文字で「Revoke apps permissions」とあるので、タップして連携を解除します。

かきぴー

これでアカウントの削除と連携解除が完了です。

※Twitter側のアプリ連携を解除する手順は、間違って怪しいアプリやサイトと連携した場合にも行うことなので覚えておきましょう。

有料プラン(Lite+)を1か月300円で体験する方法

結論からお伝えすると「みんなの銀行の口座開設」で1,000円ゲットして、その1,000円を使えば1か月300円で体験できます。

みんなの銀行は口座開設するだけで、必ず1,000円もらえるので活用しましょう。

実際ぼくもみんなの銀行で8,000円稼げました。(Lite+を6か月は試せます)

口座開設は「スマホ」と「免許証」があれば、サクッと10分でできるのでかんたんです。

サクッと10分で1000円稼ぐ方法

みんなの銀行で口座開設するとタダで1,000円GET!

銀行印も窓口も不要!スマホ一つでみんなの銀行でサクッと口座開設するだけ

紹介コード:CGyDoxHh

》みんなの銀行を無料でダウンロードする

かきぴー

あなたの紹介で口座開設したら
お互いに1,000円もらえるので
家族や友人に協力してもらい
無料でLite+を試してみましょう!

>>>【スマホでサクッと】無料でみんなの銀行口座を開設する

Sodcialdogを使って効率的にTwitterの伸ばそう!

Twitterを伸ばして影響ろくをつけていくには、ただ闇雲に発信するだけでなくデータを分析しながら効率的にやっていくことが大切です。

SocialDogだけでなくTwitter analyticsなど無料で使えるツールは他にもあるので、組み合わせつつTwitterを伸ばしていきましょう。

「みんなの銀行」で1,000円サクッと稼げば1か月間Lite+を300円で使えるので、まずは試してみてください。

かきぴー

1か月経過する前に解約しちゃえばそれ以上料金は発生しません。

カレンダーにリマインドしておくと、うっかり1か月過ぎていたってことを避けられますのでLite+の登録と同時にやっておくといいですね。

7日間無料トライアル可能!

使用テーマとオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

27歳NFT仮想通貨ブロガー|日本一周の経験からバイクブログを1年続けるも月5000円程度で消耗|「投資ってなに?」状態から友達のすすめで仮想通貨をはじめたことをきっかけに仮想通貨ブログへ転身|同じように知識ゼロだけど仮想通貨をはじめたい人に向けてブログを書いてます|2022年2月からNFT沼にハマる

目次