※SWELLへテーマ移行につき調整中※

【オススメされたから?!】ブログ用のモニターに「DELL」を選んだ意外な理由はこれ!

ブログを書き始めて5ヶ月ほど経過した時に
作業効率を上げたいこともあったけど、デュアルモニターに憧れもあこともあって
思い切って人生で初めてDELLのモニターを購入しました。

そこで今回は

  • 「なぜDELLを選んだのか」
  • 買うときに迷ったことは?
  • 安く買うにはどうしたら?
  • 液晶パネルの種類ってどれがいいの?

などなど外部モニターに関して”何一つ”知らなかった僕が何を基準に選んだのかを紹介します。

この記事でわかること

  • DELLのモニターを選んだ理由
  • 何を基準に選んだほうがいいのか(ブログ作業メインの場合)
  • DELLのモニターを安く買うにはどうしたらいいのか
  • お買い得モニターページの注意点
かきぴー
はいさいかきぴーです!TwitterInstagramやってます。

お問い合わせはこちらから

 

 

目次

DELLを選んだ理由は主に2つ

外部モニターを購入するときにDELLを選んだ理由は主に2つあります。

一つは「コスパが良かったから」

二つ目は「知り合いのブロガーからオススメされたから」

 

もちろん機能面や大きさ、保証などいろんな条件を調べましたけど

正直この二つ目の理由がDELLを選んだ一番の理由ですね。

 

「人にオススメされたから買ったの?」と思うかもしれませんが
実際、何かを買う時って誰かが使ってるのを見たり聞いたりしたことを参考にすることありませんか?
(友達や知り合い、好きなYouTuber、好きな俳優女優、モデルなどなど)

僕にとってその”誰か”知り合いのブロガーさんだったんです。
日本一周中に知り合い、旅を終えた今でも連絡をと取りつつブログについて教えてもらっていて
実績もあり信頼もしている人がオススメするモニターだからこそ「おっ、ちょっと気になるな」って思うわけですよ!

多分、どこの誰だか知らない人が同じものを「オススメですよ」って言ってきても、反応は薄かったと思います。

 

モニターを選ぶときの条件

モニターについては

  • YouTubeやブログで実際にブロガーが使ってるものを調べたり
  • オススメしてくれた知り合いブロガーさんから使用感を聞いてみる
  • 台湾の友達へ連絡して湾曲モニターの価格や使用感を聞いてみる

などで調べつつ、自分に合う条件をリストアップしていきます。

リストアップする条件

  • 大きさ
  • 機能
  • 価格

リストアップするのは主にこの3つ

 

モニターの大きさ

モニターの大きさに関しては実際に見て体験してみないとわからないので

お店に足を運んで大きさを直に見ることをオススメします。

 

僕がオススメされたものは24インチ
ネットの情報で欲しいと感じたのは30インチ

でもお店に行ってモニターを直に見に行ったら
「30だと大きすぎるから27インチでいいな」という結果になりました。

 

オススメは23.8~30インチの間くらいです。
このサイズであなたが「これだ!」というものを選んでください。

 

機能(ブログ作業がメインの場合)

外部モニターには液晶パネルの種類や裏面のコネクターの種類や数などが気になりますが

ブログをするだけであれば

  • IPSパネル
  • FHD
  • HDMIコネクターが一つ
  • VESAに対応してること(モニターアーム使うなら必須)

が揃っていれば十分です。

今使ってるモニターも最低限これらの条件を満たしてるモニターなんですよね。

スピーカーについては動画は基本iPadで見ているので要らないということで
ついてないものを選びました。

 

メモ

液晶パネルには「TN、VA、IPS」など種類があるけど
ブログだけが目的ならIPSで十分です。(というかDELLの製品はほぼIPSでした)

詳しく知りたい方はこちらで詳しく解説してくれています。

 

動画でも説明されてますが、予算が許すのであれば

「4K」「USB-C対応」
※MacBookはUSB-Cの端子が2つしか搭載されてないため

があるモニターがいいんですが、これを選ぼうとすると予算が数万円は跳ね上がるので
この辺りは財布との要相談ですね。

ちなみにUSB-Cに対応するだけで価格が1~2万円ほど跳ね上がります。

 

 

価格

外部モニターのことなんてよく知らなかったこともあって
相場がいくらするのかなんて知りません。

そんな僕がモニターのために組んだ予算は「2万円以内」

今は27インチでそれも上の条件で探すのにケチった予算だなと思ってます(笑)

 

ですが僕は、定価3万円超えのモニターを

DELL公式HPにある「【個人向け】お買い得モニタ・周辺機器」から購入することで

DELL公式HPのモニターを開くと一番上にあります

  • 定価から割引
  • さらにクーポンで割引

を使い18,000円弱と定価の半額近い価格で購入しました。

 

購入先に関しては

ポイント

とにかく安く購入したい→【個人向け】お買い得モニタ・周辺機器

ポイントが欲しい→Amazonや楽天、ヤフーなどのサイト

という感じで決めるといいと思いますよ!

 

注意ポイント

2021.06.09現在、僕が買った「S2721HN」は販売していませんでした。
同じ機能を持ったS2721HSはまだ販売されています(こちらは若干価格が高いです)

 

Macbookでハブを繋ぐときの注意点

MacBookを外部モニターへ出力するときって

  • USB-c to HDMIケーブルを使う
  • ハブを経由して繋ぐ

の方法があると思うんですが、「ハブ経由」に関しては注意が必要です。

ハブって電源やHDMIやSDカードなどいろんなものを接続できて読み込み・書き出しできるメリットがあるんですが

ハブ経由で充電するとMacBookが壊れる」というケースが起きています。

 

メモ

動画を見るとわかりますが、

  • Macbook ← ハブ ← 電源

という流れで充電すると”過充電”によりMacbookが壊れてしまう事例が報告されているようです。

 

もしMacbookにハブ経由で充電したいと考えているのであれば、Appleが公式に認めてる製品使うことをオススメしますが

如何せん高いんですよね…..。

それでもしっかり補償を受けられることを考慮するとどこのものか分からない安い製品を使って大切なMacbookが壊れるよりはずっとマシと思うべきなのか。

 

もし公式が紹介してる製品以外を使うときは「電源はハブを経由しないで直接本体に繋ぐ」ということを注意してください。

これを守れば問題ないようです。

あくまで”ハブを経由しての充電”が良くないようなのでそこだけは気をつけてくださいね!

 

 

 

DELLのお買い得モニターページの注意点

DELLのお買い得モニターページの注意点は

  • タイミングのよって取り扱ってる商品が変わる
  • 配達までの時間が商品によって変わる

ということ。

「今週のお買い得モニター&オススメモニター個人向け」というページタイトルにもあるように

”今週の”なので商品の移り変わりが頻繁に行われてることがわかります。

 

また、ページをチェックしてもらえればわかるんですが

商品ごとに配達までの時間が大きく変わります。

短くて「ご到着に1週間以上頂いております

長いものだと「ご到着に2ヶ月以上頂いております

とバラつきがあるので、購入する時はこういった部分もチェックしておいてください。

【個人向け】お買い得モニタ・周辺機器はこちらからチェックできます。

 

僕が購入した時は確か「ご到着に1週間以上頂いております」だったんですが、
配達までは6日ほどとほぼ”ピッタシ”でした。

 

注文日 2021.05.03
注文確定日 2021.05.04
生産 2021.05.04~2021.05.05(約2日間)
出荷 2021.05.06
配達 2021.05.10(配達まで4日間)
   
7日間

配達先が沖縄ということもあって海を越えるため配達に4日かかってますが
配達先によってはもっと早く届くこともあると思います。

 

 

まとめ

  • DELLのモニターを選んだ理由は2つ
  • 「安かった」「実際に使ってる知り合いブロガーからオススメされた」から
  • モニターを買うときは
  • 「IPSパネル」「FHD」「23.8~30インチほど」「VESA対応」でブログ作業には十分
  • DELL製品を安く買いたいなら「お買い得ページ」
  • ポイントを重視したいなら大手通販サイト

 

DELLのモニター購入した理由の中で「信頼する知り合いに勧められたから」が大きな理由ですが

購入する時はしっかりと自分に合った条件をリストアップして検討することをオススメします。

 

あくまで”きっかけ”としてならいいですけど、
「勧めてくるならこれはいいものだな買おう」って思考停止してしまうと失敗してしまうので
注意してくださいね!

 

これからブログを本格的にやっていこうと考えている方がもし、この記事を読んでいるのであれば
早い段階でデュアルモニターを取りいれることをオススメします!

デュアルモニターのメリットについては以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ブログをするならデュアルディスプレイにする4つのメリット MacBookでブログを書き始めて1ヶ月半ほど経ちました。 だんだんと13インチの面で作業にやりずらさを感じてるとき 知り合いのブロガーから「デュアルディスプレイにして...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる