※SWELLへテーマ移行につき調整中※

【日本1周】Day13~14:日本三景の一つ「宮島」へ行ってきました!

目次

13日目山口から広島へ

広島へ入る前に山口の端っこにある観光スポット「錦帯橋」に寄りました


日本の三名橋の一つで世界遺産登録を目指しているらしいです
※まだ登録はされていないみたい

渡るには通行料が必要で往復300円
(岩国城へのロープウェイを含めると通常1,100円がこの時は940円でした)

ちなみに駐車場は橋のすぐ横にある砂利の広いところがそうです
バイクは砂利じゃなくて歩道のようなところに止めている人がほとんどです
(止める時向きを気をつけないと大型は出すときに苦労します)
自分は向きを帰るときにバランス崩して立ちごけしました(笑)

 

※注意 この先蛇の写真があるので爬虫類が苦手な方はブラウザバッグをおすすめします

 

 

錦帯橋を渡ってしばらく奥に歩いていくと「岩国シロヘビの館」

ヘビ好きにはたまらないです!!

大人ヘビたちは一緒に暮らしてますけど
子供はまだそういうわけにもいかないのか、専用の部屋で暮らしています
色さにはやっぱ個体差があるのかシロというよりは黄色のような色をしています

ちょうど訪れた時は活発に動いているのがいて頭を持ち上げたり、アクビをしてたり
してました
ヘビのアクビは初めてみました(ヘビでもするんですね)

移動もあるのであまり長居できないのが残念ですが
だいぶ満足できたので広島に移動します

どの子もめっちゃかわいいので気になる方はぜひ訪れてみてください!

広島へ移動したあとは洗濯物も溜まっていたので洗濯をしながら
キャンプ場の場所を確認していたんですが、その時おじさんに声かけられて
自慢の愛車たち(バイク)を紹介してもらうことに!
本人曰く11台も所有しているそうです

この時、バイクの量と話に夢中になって写真を撮らなかったのは本当に惜しいことをしました。

旅初めて数日、人見知りには「一緒に写真撮っていいですか?」の一言がハードル高すぎます…。

しばらく話し込んでいて泊まる場所を聞かれたのでキャンプ場の名前をいうと
「あそこ誰もいないよ」
「近くに温泉がある道の駅があってよくキャンピングカー止まってるからそこがいいよ」
とのこと。
キャンプ場も入る予定の温泉も道の駅も近かったのでとりあえず道の駅を見てみることに
それと飲み物とお惣菜をたくさんくれてありがたかったです。

道の駅は広い中車場ではなかったけれど、車中泊を容認しているような張り紙もあったので
そこで一晩明かすことにしました


↑これがその時の写真です

初めての道の駅での野宿で勝手が分からず
撤収作業を早くするためフライシートじゃなくブルーシートをかぶせていますが
物が小さくで全体を覆えないので朝方めっちゃ寒かった(笑)

お風呂入ったあと早く行きすぎたので日が落ちるまで駐車場でずっと待ちぼうけすることに
なったので次からは日が落ちるまでどこかで時間を潰してから行くことにします

明日はオイル交換して世界遺産の厳島神社へ行きます!

14日目厳島神社へ上陸

道の駅に泊まったということもありこの日は5時には起きて
すぐテントを畳んで撤収します
オイル交換前に寄りたいところもあったので6時には移動してたんですが

 

朝方がこんなに冷えるとは想像もしていなかった
ジャケットの下にユニクロのウルトラライトダウンを着て、冬用のグローブを着けていたんですが
寒いこと寒いこと!!
気温一桁ってなに?!?!もう5月の終わりだよ?!
ガタガタ震えながら目的地へ


猪山展望台:展望台へは徒歩で駐車場とかも近くにないので車や複数のバイクだと
行くのは厳しいかもしれません

かなり寒かったのですぐその場を離れてオイル交換しにナップスへ向かいます


何気にオイル交換をお店に頼むのは初めて
旅中だと汚れたオイルや余ったオイルの処理がめんどうなのでお店に任せた方が
いろいろと楽です。
そこで言われたのが、「オイルに少し鉄粉が混じってますね〜」
2000年より前のエストレヤはカムチェーンが伸びると中を削っていくという持病持ちなので
削りは始めている可能性があるかもしれない
去年の頭にエンジンを載せ替えてからずっと中を開けていないので近々交換を考えないといけないけれど、まぁ〜なにせ場所が場所なだけにかなりのお金かかると思うので踏み切れず…..

そんな心配をよそに一応オイル交換もしたので、この日の一番の楽しみの
「厳島神社」へ向かいます!
島内はほぼ走る必要もないのでバイクは近くの駐車場に止めて向かうことにしました


厳島に行ったらぜひ食べて欲しい人気グルメ
・牡蠣入りカレーパン
・穴子まん

の2つ

カレーパンには牡蠣が2つも入っている贅沢さ
穴子まんは大鳥居への道に1店舗ありますが、もしそこが閉まってしまった場合は
裏通りにいくと取り扱っている店がもう一つあります

 


厳島神社といえばやっぱこの大鳥居が有名ですよね!
これ自重だけでここに立ってることに驚きました。確か今あるので8代目って言ってたかな?


本殿の方も観光しながら時間を潰します

 

鳥居のライトアップが日没してから約30分後くらいにするとのことなので
神社後ろにある山に登ることにしました


山にはロープウェイのほかいくつかの登山道があるので好きな方法を選ぶといいでしょう
ちなみに山頂までは約2時間かかります

ロープウェイは片道1,000円
 
時間もかなりあるので今回は上りだけ歩いていきます
※道中はきつくてあまり写真撮れませんでした

 

約2時間ちょっとかけて山頂へ到着


山頂では展望台のようなところでヨガみたいのやってました

登山道には一切の街灯がないので夕方から登るのはやめたほうがいいです
それとロープウェイは17時半ごろで終わるので登る時は気をつけてください!

 

下に降りた頃には時間も17時すぎ
日の入りまでまだ少し時間があるので休憩しながらしばらく待ちます


鳥居から向かって右側から写真を撮ると夕日と鳥居がいい感じに撮ることができます

待つこと約3時間ちょっと
ようやく日が落ちてライトアップされました


がっつりライトアップされるのかと思ってたんですが、
割と普通な感じでした(笑)

 
ライトアップもみれて満足したのでフェリー乗って帰ります
さすがにこの時間からキャンプ場とかは探せないので近場で寝れそうなところを
探します。
 
この日寝るところに選んだのは近くのサービスステーション
下道から行けるところがあり、そこの従業員駐車場に止めさせてもらいました


〈次の日>

あわせて読みたい
【日本1周】Day15~16:岡山の友達とツーリング! 【15日目広島ドーム見学】 広島といえばここは絶対外せない場所の一つだと思います 原爆ドームとすぐ近くにある資料館 この二つは広島にきたらよってほしい場所です 資...


<前の日>

あわせて読みたい
【日本1周】Day12:日本最大級のカルスト大地「秋吉台」へ! 最近なかなか記事を書く暇がなくいつのまにか日にちが過ぎていってしまいます (走っていろんなところ寄るのが楽しすぎてついつい忘れてしまうんです) この日はTwitter...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

大学卒業後2年の準備期間を経て「バイクで日本一周品が47都道府県制覇の旅」へ出発。
当初3ヶ月の予定がバイクの故障や季節、コロナの関係で1年半になってしまうも無事約20,000kmを走破。
日本一周の経験をもとに「バイク×アウトドア」について役たつ情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる